2009年10月12日

スマ劇場++事件は通学路でV++

スマ劇場.gif

通学路と言えば、事件。
事件と言えば、通学路。
中学時代のスマの記憶には、呪文のようにそのような言葉が刻まれていました。

友人たちと死体を発見したり、シンナー依存症の変人にからまれたり、一般の人が経験する以上のことをしてきたのですから。

そしてまた、事件は通学路で起きたのです。
逢魔が時という言葉がありますが、まさにそんな時刻でした。
あたりはうす暗くなり始め、夕暮れの空が広がっています。

その日は、クラブ活動からの帰り道で、ひとりでした。
もともと視力が弱いスマは、夜になるとますます視界が悪くなります。
真っ暗な闇が、あたりを支配する前に、帰らなくては。
少々あせりながらペダルを漕いでいました。

すると、対向から一台の自転車がやってくるのが見えました。
急いでいるのか、凄いスピードです。

田んぼが居並ぶ畦道は狭く、すれ違うのがやっと。
このままのスピードでは、ぶつかってしまうおそれがあります。
スマは、ペダルを漕ぐ足を緩め、スピードを落としました。
ところが、相手は猛スピードでこちらに向かってきます。
あぶないな!! と嫌な予感。
その嫌な予感は、すれ違い様、現実のものとなりました。

でんでん2.jpg

すれ違う瞬間!!
相手が、スマの顔を平手で思いっきりビンタしたのです。
バランスを崩したスマは、そのまま・・・・・!!
自転車ごと田んぼに落ちてしまいました。
一人では、なかなか抜け出せなくて四苦八苦。
ビンタされた頬も痛みます。
「なんで?」
相手の顔に見覚えはありませんでした。
恨まれるようなことも思い当たりません。

それでも何とか田んぼから抜け出し畦道に戻ったスマ。
ところが、さき程の相手が、またスマに向かってくるではありませんか。
やっと起き上ったスマを、相手は田んぼの方に押し倒しました。
再び、落下。
相手の顔は、周囲が暗かったせいでよくわかりませんでしたが、何となく笑われている気がしました。

二度も田んぼに突き落とされ、意気消沈しながら、何とか家に辿りついたスマ。
頬は痛むし、制服はドロドロ。
スマの姿を見たスマ母は、「何、その格好」と青ざめていました。

逢魔が時。
その言葉通り、悪魔に遭遇したスマ。
2〜3日は、通学路を通ることが出来ませんでした。

後日談で、スマと同じような被害にあった学生が後を絶たないことから、警察が張り込むことになったそうです。
そして、めでたく犯人も捕まったということ。
警察の人の話では、受験ノイローゼの学生だったとか。

事件が頻繁に起こる通学路。
スマがその後、通学路を避けたかというと、性懲りもせず、通っておりました。
何とも、学習能力がないスマなのでした。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

中学時代は多感な年頃。
事件も多々ありました。
今思えば、避けられたものもたくさんあったはず。
喉元過ぎればなんとやら、で、学習能力に欠けていたんでしょうね。

おかげで、こうしてスマ劇場のネタには困らないわけなのですが。
皆さんは、くれぐれも気をつけて下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg







posted by smile-one at 20:23| Comment(28) | TrackBack(0) | スマ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スマさん…、怖すぎるんだけど。
読んでてドキドキしちゃった。それにしても滅多にない経験の多い?スマさん、運が悪いというよりも
ある意味、すごい強運の持ち主かも。
Posted by バルおばさん at 2009年10月12日 23:21
こんばんは〜スマイルしゃん★

最後にきっと・・・これは夢でした・・と言うのかと思ってました(爆)

えっ?2度も田んぼに落ちたんだぁ〜
思春期のスマしゃんの乙女心はどうなるんだぁ〜って、その後が心配になりましたよん。

イメージの国のイラスト、更新されて・・とても素敵だね。好きですょ〜とっても\(*´▽`)o゚★
Posted by popo at 2009年10月13日 02:16
smile-oneさんこんにちは(*⌒ー⌒笑)o
いつも訪問、コメありがとうございます、d(-_^)感謝

薄雲のはっきりしない今日の大阪の天気でした。
今日はミシュラン大阪、京都版発表ですね、どこが入るのかな??

通学路ですか・・・・
子供のころは学校の帰りは遊びながら帰りますから・・(*⌒ー⌒笑)o


(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』

Posted by 桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlife at 2009年10月13日 16:51
本当、スマさん、恐すぎです〜。。。。。
犯人がもし、捕まらなかったら、
私なら、その通学路を通ること出来なかったかも。

ほんわかイラスト、素敵でした。
Posted by おミミ at 2009年10月13日 17:01
こんばんは。
スマイルちゃん。

いろいろありすぎだよね〜
だけど、意味もなくびんたなんてひどいわ〜

そういうストレス発散は
どっかでやってほしいね。

スポーツとかしてさ〜
けががなくてよかったです。
Posted by なつみかん at 2009年10月13日 21:16
スマちゃん、こんばんは☆

なんて事件多発地帯の細道・畦道通学路なの?
危険過ぎる…
でも、懲りずに
スマちゃんがそこを通っていたのは
なんとなくスリルを楽しんでた???

こちらの中学は、自転車通学というのがないので
(一応、禁止です…)
そこがまた、面白かったりして。

犯人、捕まってよかった、よかった。
このシリーズ、ドラマになりそうだねっ!!

ポスカ、無事に届いて何よりでした〜♪
Posted by berry-berry at 2009年10月13日 22:22
こんにちは
イヤーそれで済んで良かったというか
そう思うのは今が2009年だからかな。
なんにしても命があってよかった。
怖っ。
Posted by トマト at 2009年10月15日 00:15
スマさんお久しぶりです!
久しぶりにスマ劇場読ませていただきました〜…ちょっと怖かったです(笑)
犯人つかまって良かったですが…受験ノイローゼかぁ、一体彼に何が…と思うとさらに怖いです(>_<)
Posted by at 2009年10月15日 14:24
こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)v
大好きなスマ劇場なのに、出遅れました。。。
またまた変てこな経験ですね。
通学路って、この道じゃないといけないって
決められていましたかね?
もう少し、柔軟に道順変えればよかったじゃん(笑)
まさか、この後も事件があったのでは・・・
Posted by hirokun at 2009年10月15日 17:36
怖い話でした。
通り魔ですよね
一歩間違えたら
殺人事件になるほどの
重大な事件ですが
田んぼに落ちただけで済んで
本当に良かったですが
嫌な過去ですがトラウマなりそうですね!
Posted by せいパパ at 2009年10月15日 21:40
怖いですね(´∀`)

昔は近所同士が顔見知りで知らないオジサンにも叱られたものです。

まわりとのつながり大切にしたいものですぴかぴか(新しい)
Posted by masato at 2009年10月17日 16:38
>バルおばさん
怖すぎる?
結構、私はこういう事件に遭遇します。
強運なのか、何なのかよくわからないけど、取りあえず、今日まで無事なのは、運が良かったのかも。
Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:07
>popoしゃん
夢じゃないんですよ。
二度も田んぼに落とされて、ショックだったけど、立ち直りは早かったかも。

popoしゃんの素敵な写真のおかげで、イラストもイメージがどんどん浮かんでますよ。
ありがとう。♪
Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:10
>桜パパさん
いつも訪問&コメントありがとうございます。
高知は、ここのところ気持よい秋晴れです。

通学路は、本来楽しい場所ですが、この時ばかりは、冷や汗ものでした。
Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:11
>おミミさん
この通学路は、色々事件が起こるところでした。
遠回りして別の道を行けば良かったんだけど、通りなれた道だから愛着があったのよね。

Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:13
>なつみかんさん
そうですよね。
ストレス発散なら、別の方法でしてほしかった。

でも、、真面目で普段は優等生だったんじゃないかなと、思うんだよね。
そういう人の方がストレス溜めこみそうでしょう。

ビンタで済んだから良しとしないといけないのかも。
今の子供たちは怖いから。
Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:15
>berry-berryさん
狭い田んぼ道で、周りの風景はのどかなんだけど、事件が多い場所でした。
外灯もないし、家もないから、夜は真っ暗だしね。

事件が多くても、何故かその道を通ってたの。
怖いもの知らずというか、学習能力がなかったんだね。

よく友人たちに、漫画のような人生。
って言われる。
振り返ってみると、小説が書けそうかも。
Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:19
>トマトさん
本当に、命があって良かったよ。
今の子供たちの方がよっぽど怖いからね。
うかつに注意とかも出来ないし。
昔だったし、田舎の子供だったから、ビンタくらいで済んだのかも。
Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:21
>淳さん
お久しぶりです。
受験ノイローゼの犯人の子は、本当は、真面目で優等生なんじゃないかと、今は思います。
真面目だから、逃げ場がなくて、ノイローゼになっちゃったのかも。

いつも淳さんのブログでコメントを入れるんだけど、コメントエラーで反映されないの。
何でかな。
Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:24
>hirokunさん
いつも訪問&コメントありがとうございます。

通学路は、別に決められてませんでした。
性懲りもせずに、私が通ってました。
hirokunの言うとおり回避する方法はあったのにね。
おバカな私です。

次は通学路では、ないけれど大事件が起こります。
これまた、有り得ないような事件でしたよ。
Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:27
>せいパパさん
そうなんですよ。
ビンタくらいで、済んで良かったと今では、心から思えます。

今の少年たちの事件は、もっと残酷ですからね。

Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:28
>masatoさん
昔は、悪いことをしたら叱ってくれる大人がいましたよね。

今は注意しようものなら、何をされるかわからない時代。
悲しいなぁ。
Posted by smile-one at 2009年10月18日 03:42
いや〜これだけ事件に巻き込まれる人も
そうそう居ないよね〜^^;
恐るべしスマさん(笑)

まぁ〜何事もなかったから後で笑い話に
なりますが、当時は大変だったよね(-_-;)
昔より変な人が増えてるからね。。。。。
田舎だから大丈夫!っていうのは通じなくなってきてるし(汗)
Posted by ネコママ at 2009年10月18日 11:17
おはようございます〜〜

かえってまいりました^^

ごいあさつまで!
Posted by masato at 2009年10月23日 10:01
こんばんは
よくぞご無事でって感じだね
都会より田舎のほうが こう言う事件は多いんだろうし
女性や子供が被害者になりやすいのが嫌な気分にさせられるよね

体重はキープできてる?(笑)
Posted by 落合 at 2009年10月24日 00:32
>ネコママさん
そう、田舎だからって、最近は安心できないですね。
事件に巻き込まれる回数は、確かに普通の人より多いかも。
今だから笑い話になるようなことがたくさんありますよ。
Posted by smile-one at 2009年11月03日 17:53
>masatoさん
おかえりなさ〜い!!
また遊びに行かせてもらいます。
Posted by smile-one at 2009年11月03日 17:55
>落合さん
事件に遭遇した回数から考えると、本当に無事なのが奇跡って感じ。
体重は、キープできてるよ(笑)
Posted by smile-one at 2009年11月03日 17:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130118438

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。