2012年08月12日

お祭り

ロンドンではオリンピックがまさに終盤を迎えています。
テレビ観戦で寝不足になっている方も多いのではないでしょうか。

メダルを獲った選手、獲れなかった選手。
それぞれの胸には様々な想いがあるでしょうが、
見ている私は、一生懸命がんばっている姿に感動を覚えました。
選手の皆さんにはありがとう、と言いたいですね。

MA330099.jpg

一方、私の住む高知でも、真夏の祭典「よさこい祭り」が行われていました。
オリンピックに比べたら、小さな小さなお祭りです。
そんなよさこい祭りにあるアクシデントが起こりました。
お祭り初日の8月10日の本祭途中、雷を伴う大雨に見舞われ、
中止の決定がなされたのです。
本祭途中での中止は、過去一度もありませんでした。

ですが演舞時間は残り30分を切っていました。
見る側からしてみれば、残り30分だったしまぁいいか、
という感じです。

ところがテレビに映った光景に、
はっとさせられました。
順番待ちをしていたチームの
踊り子さんが泣き崩れていたのです。
降りしきる雨の中、泣きじゃくりながら
その場に座り込んでしまった女の子たちもいました。

中止となった場所は競演場の中でも一番大きく、
賞を決定する審査場でもありました。
(競演場・演舞場合わせて17か所)
街の中心にある目抜き通りを乱舞する。
その瞬間が踊り子さんたち最大の見せ場なのです。
あともう少しで自分たちの順番だというときに、
中止の決定がされ、愕然としているその姿に、
胸が痛む思いがしました。

お祭り本祭は8月10日・11日の2日間ですが、
皆が皆、両日とも踊れるとは限りません。
仕事の都合でどちらか一日だけしか踊れない、
という方もいます。
また県外から参加の方は、
旅費などの都合上、1日参加の方が多いと聞きます。
そんな事情を抱えた踊り子さんたちにとって、
中止のアナウンスは非情な決定に聞こえたことでしょう。

MA330098.jpg

私もよさこい祭りに情熱を注ぎ、
たった2日間に自分の人生の全てを賭けて
一心不乱になった時代があります。

泣き崩れていた踊り子さんを見て、
昔の自分を思い出しました。
人生を振り返ってみても、
あんなに生命力がみなぎっていたときはありませんでした。

踊る側から傍観者へと変わったせいで、
踊り子さんたちの熱い想いを軽く見てしまったことを
少しばかり恥ずかしく思いました。

でも、こうも考えるのです。
泣けるほど夢中になれるものがあるということは、
本当は幸せなのでは、と。
よさこい祭りに変わって夢中になれる何かを
私はいまだ見つけられずにいます。

私も見つけたいなぁ。
「オリンピック」と「よさこい」のお祭りを見ながら
そんなことをひっそり思ってみました。

2012年第59回よさこい祭りの大賞チームは
「とらっく(社)」でした。
※参加チーム197



よさこい祭り参考サイト
http://www.yosakoi.com/jp/

posted by smile-one at 01:01| Comment(14) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
体調は大分回復されたんでしょうか。
今年の猛暑は身体にきつかったでしょう。
よさこいには憧れがあります。
こっちにも盆踊り大会がありますが、ちっとも
祭りらしくありません。
何か熱気や真剣度が足りません。
よさこいや阿波踊りなんかは、人生がぎっしり
詰まってるように思います。
まだまだこれから。
夢中になれるものはきっと見つかるはず。
ご自愛くださいね。
Posted by hirokun at 2012年08月12日 09:06
>hirokunさん

いつも訪問&コメントありがとうございます。

ご心配をおかけしました。
体調はかなり回復してきましたよ。

この夏は本当に暑くて、ただでさえ体力がないところに追い打ちをかけるようです。

高知のよさこい祭りは、とても熱いですよ。
踊り子さんたちは命かけてますからね。
県外から参加されるチームも多くて、
みんな楽しそうに踊ってますよ。

北海道のよさこいソーランが本場だと思ってる方もいますが、高知が元祖ですからね。
地元チームには誇りがあります。

何か打ち込めるもの見つかりますかね。
hirokunにそう言ってもらえると、
勇気をもらえますが。
まだまだこれから、そう思いたいですね。
自分探しの旅は長く続きそうかな。
Posted by smile-one at 2012年08月12日 15:25
体調はいかがでしょうか。
私は踊りは苦手ですが、見るのはかなり好きです。圧巻でしょうね。でも天気ばかりは、仕方ありません。

世の中は、オリンピックに湧いていますが、どんなお祭りにもスポーツにも、さほど注目されなくても一生懸命取り組んでいる人がいることに気付かされました。
Posted by at 2012年08月12日 22:46
こんばんは
暑い日々が続きますが、お元気ですか?

大雨での中止、残念ですね。
私は「せっかく楽しみにしていたのに」という言葉に弱く、すぐに涙腺が緩みます。

たとえ大半が終了していたとしても、本人や家族にとっては、オンリーワン。その気持ちは思いやってほしいですね。

でも雷雨ばかりは仕方ないかあ…

Posted by ようこ at 2012年08月13日 00:19
お久しぶりです。

夢中になれる大好きなことを生きる!

私の周りでもそんな人はほとんどいません。

「当たり障りなく寿命までたどり着ければ幸い。」
みな 口ぐににそう言います。

たまたま、
ここに居る自分が自分だという
自己の実存を確認できてしまってから、
死までの時間とは?
いったいどういうことなのか?

深みのある思考で 考えていきたいと思います。
Posted by Damsel at 2012年08月13日 12:23
こんにちは。
お祭りにはあまり縁がなく生きてきました。
よさこい祭り、なんて大きい祭りも見たことありません。
色々そこへ参加している方にドラマがあるんですね〜。
>私もよさこい祭りに情熱を注ぎ
意外でした。
来年はその情熱を思い出し、踊りましょう。
Posted by トマト at 2012年08月13日 14:24
今回、オリンピックは本当に楽しかった。
当然、寝不足です。
今回は、個人種目もですが
何より、チーム種目にドラマがあったような気がします。
支え合い、絆を大切にして戦う。
何だか、いろいろ感動しました。

スマちゃん
よさこい祭りに変わって夢中になれる何かを
きっと見つけてね。
Posted by 根岸冬生 at 2012年08月13日 15:52
>熊さん

訪問&コメントありがとうございます。

ご心配をおかけしましたが、
体調はずいぶんと良くなってきました。

今回のオリンピックでは、
団体戦での絆のようなものを強く
感じました。

規模の大小にかかわらず、
何かに挑戦している人は
素晴らしいと思いますね。
Posted by smile-one at 2012年08月13日 16:59
>ようこさん

訪問&コメントありがとうございます。

毎日、暑い日が続いてますが、
オリンピックはそれを吹き飛ばしてくれる
熱戦でしたね。

家族や本人にとってはオンリーワン。
まさにそうだと思います。

今回は天候という人の力では
どうすることもできない状況でしたが、
踊り子さんたちのことを想うと
胸が痛みましたね。
Posted by smile-one at 2012年08月13日 17:02
>Damselさん

お久しぶりです。
訪問&コメントありがとうございます。

自分が夢中になれる何かがあって、
好きなことをして生きていける。
そんな人は稀ですよね。

ささやかでも、日々何事もなく過ごすことが出来ている、それが本当の意味で幸せなのかもしれません。

それでも人は欲を持ってしまいます。
よさこい祭りを見て、少しばかり自分の中に潜んでいた情熱が頭をもたげてしまったみたいです。

他人から見たらどうしようもないことでも、
自分が夢中になれるものを見つけることが、
私の夢かもしれません。

Posted by smile-one at 2012年08月13日 17:11
>トマトさん

お久しぶりです。
訪問&コメントありがとうございます。

高知は小さい町です。
観光する場所もなく、普段はひっそりしています。
でも年に一度のよさこい祭りの日だけは、
情熱的な街に変貌するんですよ。

よさこいを踊っていたの意外ですか?
踊っていた頃を知らない知人にもよく言われます。
普段のんびり、おっとりしているので。

来年は第60回目の節目を迎えます。
ちょっと踊ってみようかな、
なんて密かに企んでます(笑)
Posted by smile-one at 2012年08月13日 17:16
>根岸さん

訪問&コメントありがとうございます。

オリンピックもよさこ祭りも終え、
日常が戻ってきました。
少しばかりの寂しさがあります。

オリンピックは本当に感動の連続でしたね。
個人種目は勿論のこと団体戦が今回は
特に印象的でした。
普段はライバル同志が、助け合い、支え合い、お互いを思いやっている姿には
感動しますよね。
日本人が尊ぶ和の精神を見た気がしました。

よさこい祭りもドラマがありながら、
最終日は踊り子さんたちは、満面の笑みで
終えることが出来たようです。
楽しそうでした。

来年は60回目の節目を迎えます。
体調が良ければ踊ろうかな?

よさこいに変わる何かを見つけられると信じて、毎日が自分探しの旅です。
Posted by smile-one at 2012年08月13日 17:22
楽しみにしていた人も多いのでしょうね。。。

その雨が今ここに?!か。。。
バケツをひっくり返したような雨ですよ^^;

まだまだ残暑が厳しいですが体調を気をつけてね
Posted by ネコママ at 2012年08月13日 19:00
>ネコママさん

お久しぶりです。

訪問&コメントありがとうございます。
今年はゲリラ豪雨に要注意ですね。
晴れていると思った瞬間、
バケツをひっくり返したような雨がきます。

傘は必需品ですね。
Posted by smile-one at 2012年08月14日 10:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/286160207

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。