2012年09月05日

生きてるだけで丸儲け

haru.jpg

ハローワークで見つけた求人の応募先(派遣会社)へ
面接に行ってきました。

秋だと言うのに気温30度を超す残暑の中、
黒いスーツに身を包んだ私は、
まるでお葬式に行く人みたいでした。

肝心の面接は30分ほどで終わり、
来週あたまにくる連絡を待つばかりです。
感触はと言っても、
自分ではよくわかりません。
ただ面接官はとてもさばけた人で、
思わずつられて笑ってしまう場面が何度かあり、
ゆる〜い雰囲気の中での面接でした。
自分が登録している派遣会社の名前を度忘れし、
「オー人事のコマーシャルで有名なところです」
というおバカな返答をしてしまったほどに。
(後からスタッフサービスだと思い出しました)
いかん、いかん、これは面接!
気を引き締めるものの、
緊張感など微塵もない質疑応答のまま、
終了とあいなりました。

こんなんで大丈夫なのか?
一抹の不安がよぎります。
登録している派遣会社名を度忘れするなんて、
普段はお間抜けな私でも、経験がありませんからね。
ただ、不採用になっても、
落ち込んだりはしませんよ。
採用されることの方が少ないからです。
派遣、契約社員など期間が限定される仕事を長年やっていると
就職活動は恒例行事となります。
期間満了後には、せっせと履歴書を書いては送り、
”残念ながら今回は採用を見送らせていただきます”
という不採用通知を受け取る日々が続きます。
もはや採用通知が来る日は来ないのでは?と思うほどに。

しかしながら、決して悲観することなく、すぐ立ち直ります。
例え不採用になっても、次を探せばいいのです。
次落ちたらまた次を。
そうやってどこかの企業が拾ってくれるのを待ちます。
捨てる神あれば、拾う神あり。
いつか採用される日が来るはずです。
とは言っても、
様々な条件により年々厳しくなっているのは事実。
年齢であったり、有する資格云々だったり。

5月の風.jpg

さて面接も終わり、あとは帰宅するだけでしたが、
次のバスまでかなり時間があったので、
昼食を兼ねて喫茶店に入りました。
外出するときは、
鞄に一冊文庫本を入れるようにしています。
こうやって何かの待ち時間を有意義に過ごすためです。
今回持ってきたのは小説でしたが、
喫茶店で読むのはエッセイみたいなものが
良かったかもと後悔しました。

ガヤガヤと周囲が騒がしいので、
小説の世界になかなか入りこむことが出来ず、
先に進まないからです。
そう言えば仕事の休憩時間には、
エッセイを読んでいたことを、
今更ながらに思い出しました。

それでもほぼ一冊読み終えた頃、
丁度バスの時間となりました。

kokoro.jpg

物事が上手くいかなかったとき、
呪文のように唱える言葉があります。
「生きてるだけで丸儲け」
それを何度も繰り返していると、
すっと気持ちが落ち着いてきます。
生きていれば何とかなる。
というか今生きているんだから何とかなってる。
そう思うのです。

自分の支えとなる言葉が見つかると、
物事を考えるのが楽になります。
実際は何ともなっていなくても、
きっと大丈夫と暗示をかけらますから。
立ち直るきっかけは人それぞれでしょう。
少なくとも私は、
「生きてるだけで丸儲け」
に救われていますね。

この話を友人にすると、
「スマらしいね。たくましいわ」
と笑われます。
たくましいのかどうかは別として、
楽観的なのは間違いありません。
ただ楽観的に考えられるのは、
私が恵まれた環境だからでしょう。
実家にいて食べるものは困らないし、
布団で眠ることもできます。
両親も今のところピンピしています。
文句を言うのは贅沢というものですね。

今回の派遣先は仮に採用になったとしても、
2月〜最大4ヶ月の期限で終了となるお仕事です。
期間満了後にはお約束の就職活動が
始まります。
それでも採用されたら儲けもの。
怠けた体を元に戻すリハビリにはもってこい、
そんな風に考えることもできますからね。

面接を終えた今、私に出来ることはもうないので
後は野となれ山となれ、
果報は寝て待つことにしましょう。

line3.jpg

外へ出た時は必ず本屋さんに寄ります。
ここのところ立て続けに出ていることもあり、
かなりの量の本を購入してしまいました。

普段は新品しか買わないのですが、
お金が続かないので、
仕方なくBOOK OFFへ。
小説6冊、エッセイ2冊ほどを購入。
(本は私にとって唯一の贅沢)

夜な夜な本を読む日が続きます。










posted by smile-one at 19:34 | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。