2013年04月08日

お友だちサイト

1.jpg

発達障害を抱えるお子さんのお母さんたちが、子どもたちのことをもっと理解していただき、よりよい支援が受けられるようにと願って立ち上げたサイトです。

私がホームページを制作させていただきました。
制作過程で、発達障害に関して色々知っていくうち、「ん? もしかして私もかも」と思う点が多々あり、知ることの大切さを実感しています。

このサイトのマスコットキャラクターも私が作らせてもらいました。
IMG_0739.JPGIMG_0745.JPGIMG_0737.JPG

実はこの気まぐれ天使ちゃん(仮)には名前がありません。
もしいい名前があったら教えてくださいね。

ホームページは下記になりますので、是非、ご覧になってください。
よろしくお願いいたします。

APPLAUSE〜アプローズ〜

最近は、ホームページ制作や自サイトの補足、ハンドメイドなどの方に時間をさいているため、ブログの更新&皆さんのブログを訪問することができていませんが、またときどき近況などをお知らせしますね。

posted by smile-one at 18:28 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

初心

$イメージの国


※本日の記事はかなり重い内容となっておりますので、
負担に感じられる方はスルーしてください。


いつものことながら、すっかりご無沙汰しているうちに2月も過ぎ3月に突入しようとしています。
更新がない間、密やかに水面下で活動中でした。
もう少し形になってから、色々ご報告を兼ねて記事をUPしようと
考えていたのですが、突然の知らせにより状況が一変してしまいました。

私とお付き合いが長い方は、smile-seed或いはそれ以前の
樹〜Itsuki〜という難病支援活動をご存知かと思います。
いつも応援・ご協力していただている皆さまに、
心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございます。



私は個人でコツコツではありますがチャリティーイベント等を行い、
難病支援団体に寄付させていただく活動をしています。
寄付を行う団体は、緊急性があると判断した団体、
継続的に応援したい支援団体など、
そのときどきの状況によって独断で決めさせていただいております。
ここ最近では「難病のこども支援全国ネットワーク」様が
多かったでしょうか。

そもそも私が難病支援を考えるようになったのは、
ある友人の訴えを目にしたことがきっかけでした。
その友人は自らも難病を抱えており、
誰よりも闘病の辛さ、将来への不安がわかっていたのだと思います。
”稀少難病である遠位型ミオパチーという病気の方の力になりたい”
彼女の書いた記事は切実な気持ちが伝わってくる内容のものでした。

偶然その記事を目にした私は自分にも何か出来ないかと考え、
まずは、自分が運営していたブログに彼女の記事をそのまま転載することにしました。
少しでも多くの人に関心を持ってもらうには、
ネットで情報を広めるのが一番だと判断してのことです。

そのときの記事はこちらをご覧ください→命の伝導

結果として予想したよりも多くの方にご協力していただくことができました。
そこで出会った方とのご縁は今でも心の支えとなっています。
私ひとりでは出来ないことも誰かと手を取り合い、支えあえば、
何かが出来るかもしれない。
そんな気持ちになった瞬間でもありました。

そして最近私のもとに届いた知らせは衝撃的なものでした。
彼女の9歳になる息子S君までもが、難病を患ったというのです。
しかも、稀少難病とされる疾患であるうえに、日本において子どもの症例は0で、
公式な診断上ではS君が日本初となります。
稀少難病は公的な医療の援助がなく、費用の殆どを患者が負担しなくては
なりません。
経済的な面でも困難を極める病気と言えるでしょう。

S君が冒された病気の名前は好酸球胃腸炎と言います。
今も予断を許さない病状で、入院して既に四ヶ月が過ぎているそうです。

その知らせを受けたとき、私は言葉が出ませんでした。
かけるべき言葉が見つからなかったのです。
しかしながら、ただ呆然としているわけにはいきません。
こんなときのために細々とでも活動をしてきたのですから。
今こそ出来ることをするときなのでしょう。

支援活動というよりも、大切な友人のために、
最大限の努力をしようと考えています。



小さな体で病気と闘っているS君のため、
同じような病気で苦しんでいる人のためにも、
今すぐ出来ることを探していきたいと思っています。

また具体的な話がまとまりましたら、
ご協力をお願いいたします。

補足などはHPをご覧下さい→Smile-seed


※最近はIPHONにして正解だとつくづく思いますよ。
外出先やお昼休みに携帯でBLOG訪問できますからね。
とはいえ、しばらく通常記事の更新や皆さまのBLOGにお邪魔してもコメントは残せないと思います。
どうか温かく見守っていただければ嬉しいです。
ご無沙汰しっぱなしのブログへ遊びに来てくださる皆さま、
心より感謝申し上げます。
posted by smile-one at 02:23 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

ネットテャリティー開催のお知らせ

event.jpg


第1回smile-seedネットチャリティー開催のお知らせ
震災された方たちの支援を目的としたネットテャリティを開催いたします。
ポストカードを販売し、その売上金の全額を日本赤十字社に寄附させていただきます。
期間:5/9〜7/9(2カ月間)

詳細はコチラをご覧ください。
↓↓↓↓
ネットチャリティー

携帯の方はコチラからどうぞ
ac_qr.php.jpg

携帯用ネットチャリティー

今回は作品で多くの方に参加していただきました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

参加・ご協力いただきました皆さまは、チャリティー終了後にあらためてご紹介させていただきます。

posted by smile-one at 21:03 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

ネットチャリティーのお知らせ

thankyou.jpg

smile-seed第1回ネットチャリティーのお知らせとお願い

smile-seedとしては初めてとなるネットチャリティーをGWの連休あけに開催を予定しています。
今回は被災地の支援が目的です。
開催に伴い作品でご参加いただける方を募集しています。
詳細はホームページをご覧くださいね。
どうぞよろしくお願いします。

詳細はコチラから
   ↓↓↓↓
ネットチャリティーのお知らせ
posted by smile-one at 01:14 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

お詫びとお知らせ

img13_10.jpg

皆さんにご支援・ご協力いただいていました難病支援グループ樹Itsukiを
諸事情により閉鎖することにしました。
今まで応援してくださった皆様ありがとうございました。
心より感謝いたします。
そしてせっかく応援していただいたのに本当にごめんなさい。

しかしながら、今回の災害で、多くの方たちが被災されました。
仲よくさせていただいているブロガーさんの中にも被災された方がいます。
樹Itsukiを閉鎖したものの、気持の中では困っている人たちを応援したい、
グループとしての活動は無理でも私個人が出来ることもあるのではないか、
そんな想いはなくなりませんでした。
そこで樹Itsukiの今までの活動も引き継いで新しく個人『smile-seed』としての活動を
スタートすることにしました。
「笑顔の種をまきたい」という願いから『smile-seed』。
皆さんが笑顔で過ごせるように、心から願っています。

何か出来るのか、まだまだ模索している最中です。
それでもひそかに応援してくれるブロガーさんや、協力を申し出てくれている友人たちの
温かい言葉に励まされ、第二回ネットテャリティーも計画しています。

そして早くも『smile-seed』として第一弾の支援企画が立ち上がりました。
仲良くさせていただいている仙台在住のブロガーさんが被災されたので、
何とか応援したいと他のブロガーさんからの呼びかけによるものです。


被災されたブロガーさん(彼)は地元で音楽活動をしており、歌で地元を勇気づけたいと言っています。
「命があったことに感謝。救われた命だから皆に恩返ししたい。これから本当に心のこもった歌が作れる」
彼の言葉はとても力強く、こちらが勇気をもらったくらいでした。
でも大切な機材一式が水害で使えなくなってしまったそうです。

友人が絵本を描き、彼が絵本のイメージで歌を作った
「地球最後の日」というCD付き絵本があります。
彼自身が作詞作曲・演奏し歌も歌っています。
その絵本を販売させていただき売上金を支援金として送ろうという企画です。

災害が世界で起こり地球がSOSを発している今、
このテーマを考えなくてはいけない時期に来ている気がします。
ひとりひとりが地球にやさしいことをひとつずつ行えば、
何かが変わるかもしれません。

ご協力いただける方はメールにてお問い合わせください。

HANDANDHAND.jpg


下記は作品のプロモーションビデオです。
この作品のように手を取り合って困っている人がいれば皆で助け合う。
そういった支え合いをしていきたいですね。
笑顔の未来が待っていると信じて・・・・・。



-----------------------------------------------------------

いつも仲よくしてもらってるポケたんから被災された方へのテャリティーとして
下記のような企画のお誘いをしてもらいました。

dl_charity_l.gif

DL-MARKETでは被災地への支援プロジェクトとして、クリエイターの方々からご提供いただいた

デジタルコンテンツの売上金を全額寄付する支援を実施しています。


チャリティー対象商品をお買い上げいただいた売上金が、被災地への支援となります。

チャリティー対象商品の売上金は全額寄付されます。
(販売手数料は無料です。クレジットカード手数料、その他諸経費は、DL-MARKET株式会社が負担してくれます。)


クリエイターの皆さま、プロアマ問わず是非ご協力お願いします。


拙いイラストではありますが、私の描くイラスとがお役に立てるチャンスがあるならと思い、
参加しています。
作品ページはコチラ
このような個人でも参加できる企画などがありましたら是非、お知らせ下さいね。


----------------------------------------------------------

smile-seedのHPは下記バナーからどうぞ。

HP4.jpg
posted by smile-one at 03:45| Comment(15) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

命のレシピ

kokoro.jpg

今回のモチーフはブルースター
花言葉:信じる心

人と人との結びつき、絆を信じて。

-------------------------------------------------------------

現在、被災地に救援物資が届けられないという状況が起きています。
中でも水・食料不足は深刻な問題です。

命をつなぐためのレシピというものを、私の知り合いの方が公開していました。
何かのお役に立てればと思い、そのまま文章を転載させていただきます。

-------------------------------------------------------------

命を救えるレシピ

経口補水液 (飲む点滴)

一般的に、熱射病やお子様の発熱、下痢、嘔吐による脱水症状や
食欲がなかったり、食事が取れない方に
効果があります。

最悪お子さまのミルクの代用にもなりますが使用量をお間違いのないように

スポーツドリンクを小さなお子様が摂取する事で体がうけつけづ
体調がより悪化する事もありますが、経口補水液でしたら大丈夫
もしもスポーツドリンクしかない場合は必ず倍以上に薄めてください

これはスポーツ飲料より糖分が少なく、
ナトリウムという脱水改善に必要な電解質も
スポーツ飲料より摂取できますし

通常の水よりも確実に水分が補給できます

経口補水液
水    1000ml
塩    3g 小さじ2分の1
砂糖   40g 大さじ4杯+小さじ1杯
クエン酸1gもしくはレモン汁 少々
沸騰した水に、塩、砂糖、クエン酸を溶かして冷ますだけです

が。。。。。。。。

作ったあと日持ちがしない事から次のレシピも提案いたします。

経口補水原液

水    40ml
塩    3g 小さじ2分の1
砂糖   40g 大さじ4杯+小さじ1杯

お気づきに、なられる方もいらっしゃると思いますが
ガムシロップと同じ濃度にしたものです。
作り方は上記といっしょ
保管は常温でも2〜3ヶ月は持ちます。
保管容器は煮沸洗浄の上清潔なもので。(クエン酸の量で日持ちも変わります)
可能でしたら冷蔵保管にて

これを940ccの水でのばしてご使用下さい。
または、原液5に対して水100から120でのばして頂いても結構です
分量が多少ずれても問題はありません。

※計量スプーンの計量はあくまで容積(大きさ)を示すものですので、重量(重さ)はその物質によります。
大さじ15cc
小さじは5ccです。

水であれば、比重は0.0(つまり1cc=1g)ですので、もちろん大さじ1は15g
ですが、砂糖や塩などであれば、gはかわります
使用方法

 乳幼児の場合
1日50〜100mlの量を3〜4時間かけて摂取します。10kgのお子さんの場合、症状をみながら500ml〜1000ml使うことになります。
 学童から高齢者を含む成人の場合
500ml〜1000mlを1回に200ml(コップ1杯)くらいずつ数回に分けて摂取します。

ゆっくり時間をかけて、20mlくらいの量を何度もくり返して飲んでいってください。

下記は実際、調理場や野外で利用されている方法の
応急処置です。止血やケガで何もない環境で役立ちますが
あくまで応急処置でありますので完治するものではありません。

生理食塩水

一般的に花粉症など鼻の洗浄、目の洗浄、傷の洗浄などに使います
コンタクトの保存液もこれです。

水500cc
塩4.5g
ませぜるだけで以上です
500ccのペットボトルのキャップ一杯弱が約4.5gです

メーカによってキャップが違うのでは。。。。。。。。

おおよそで結構です
厳密さは必要ありません

こちらで傷を洗浄

傷をラップで包み、テープで止める

消毒は絶対にしない!

消毒薬は要は細菌(細胞)を殺す"毒"であって、当然人間の正常な細胞に対しても毒性があります。傷を消毒するということは、傷を治そうと活躍している人間の細胞をも殺すことになり、かえって傷の治りが遅くなります。消毒をすると傷が滲みて痛いのはまさに細胞が悲鳴を上げている証拠。

傷は乾かさない=湿潤状態を保つ

傷を乾かさないこと。
ケガした後の傷からは傷を治すために必要な成分が含まれた創傷治癒には非常に重要な滲出液が出てきています。そこにガーゼを当ててしまうと、必要な成分が吸収されて乾燥してしまい、自然治癒効果をなしません。そこで、ラップ等の水を通さないフィルムを当てて周りをテープで留めることでキズを常に湿らせた状態にし、人間が持っている自然治癒能力を最大限に活かすことができるというわけです。

切り傷などの急遽の止血にヴァセリンなどの代わりに、最悪練った無塩バター、ラードも
一時的な効果となります。
塩、酢なども止血にはなりますが想像通り激痛を伴います。

乾燥ハーブやタバコの葉なども傷に張ることで、止血に向きますが、
その後付着するなどお勧めはできません

食材の即席保存

野菜などは、漬物、マリネ、酢漬け、などにすると保存が効くのはいうまでもありません

肉や魚は真空状態にして保存すると延命できます。
フランス料理で言うところのコンフィやリエット、コンビーフやツナ缶の応用で
肉を冷蔵熟成させるときに使う方法です

用意するもの

さらし、ラード以上です

本来でしたら肉や魚をオイルもしくは、ラードで煮込み食材内の水分を抜くようにして
酸化を防ぎ、腐敗要因を少なくするのが目的ですが家庭では難しいので。。。。。。。

即席真空

煮込んだり焼いたりした肉や魚をさらしで、きつくまきます

溶かしたラードを再度固まる直前に食材を包んださらし事浸して
引き上げて冷やします。これをビニール袋に入れて
冷凍保存

自然解凍し、さらしをはずすとそのまま食べられます。

塩鮭、西京漬け、粕漬けなどの魚の方がより日持ちします。

メリットは缶詰めの様に偏らず、量の確保もできます。
食事制限のある方にも対応が効きます
脱酸素、脱水なので水も入らず濡れても痛みにくいです。

レトルトやカップ麺のように熱源が要りません

デメリットは、解凍後常温で約3日から5日しか日持ちしません
気温、室温が高いと(約15度以上)ラードが溶け出します。

家庭で食材のスモークなどが可能でしたらそのほうがさらに3日ほど日持ちします
あらかじめ塩蔵されたソーセージ、ハムなども日持ちしやすいです。


当店もしばらくの間、大幅にメニューを変えて
営業いたします。

食材がない訳ではないのです。

ただ

少しでも被災地を優先したい。

今、必要なのはこんな贅沢ではなく
必要最低限で充分だと考えました。

なにより
精神的にも、僕は笑って作る事なんてできませんし。。。。。。。。

場合によっては、業種を変更しようとも考えています。

今は一刻も早く、平穏な日常を目指して。。。。。。。。。


東京では自宅待機の方も多くいらっしゃるようです。

もしもお一人で生活していて不安な時があるなら

お茶一杯でも、お越しくださいませ

可能な限り癒せる物で、お迎えいたします。

今はみんなで、この状況乗り越えましょうねっ


2011/3/14更新


転載元:GESSEKI-DOH


-------------------------------------------------------------------

災害時だけではなく日常の中でも活用出来るレシピだと思います。
大変なときだからこそ、人との絆を信じて、助け合っていきたいですね。

現在PCが故障中で予備のPCが動いてくれているうちに、
今後もお役に立てる情報をUPしていきたいと考えています。



posted by smile-one at 00:56 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

今、出来ること

kibo.jpg

今回イラストのモチーフに用いたのはトルコキキョウです。
花言葉:希望

------------------------------------------------------------

遅ればせながら、被災された地域の方やご関係の方々にお見舞いを申し上げますと共に
皆様方のご無事を心からお祈り申し上げます。

今回の東北地方太平洋沖地震では各地に大きな被害をもたらしました。
テレビで被災地の様子が写されるたび、目を覆いたくなるような惨状に胸が痛くなります。

こんな状況の中、被災された方々にどんな言葉かけてあげたらいいのかわからない、というのが正直な気持ちです。
それでも今の私たちに出来ることが、必ずあるはず。
微々たる力でも、小さな支援でも、何かの力になれれば。
そう願わずにはいられません。

取りあえず、災害に関する情報を色んな方のところから転載させていただきます。


------------------------------------------------------------------------

・ 使用していないコンセントを抜く事

 関東100万世帯で1Kwの炊飯を 《16時》までに済ませておくだけで 
電力供給が危機をむかえるピーク時電力を 
・ 100万Kw減らせます

 たったそれだけで 助かる命があります

 病院 各施設の電気を止めないで下さい☆電話の使用は極力避けましょう
人命に関わります!緊急の連絡(119,110)で必要としています

安否の確認は
災害伝言板ダイヤル171
ツイッター
ネット
Skypeを使いましょう


海から遠い場所ではなく 
「海から高い場所に避難してください」
ということを多くの方に伝えてください


☆関東圏の人
プレート型地震なので連鎖で
東京近海のプレートもずれる可能性があるみたいです
さらなる地震に備えて下さい


☆電気屋さんからの忠告! 
ただ今地震で停電している地帯の方は
ブレーカーを全て落として下さい

通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい

漏電ブレーカーが落ちるようでしたら
無理に入れず
電気事業者等に連絡をとって下さい
漏電による火災を防ぎましょう


☆警察と偽る詐欺電話・訪問 空き巣・強盗などに注意
命が一番大事です
もし遭遇したら大声出して逃げてください
連携を取って単独行動を避けましょう



☆携帯の電池がない方はビックカメラへ
充電器を無料開放しているらしいです


☆飲料が欲しい方はサントリーの自販機が無料開放しています


☆無料開放まとめ
お茶ノ水→【明大リバティタワー】
新宿→【高島屋タイムズスクエア】
池袋→【立教大学11、14号館】
浜松駅→【浜松市中区田町万年橋パークビル7Fマチノバ】
品川→【品川プリンスホテル】 飲み物、毛布など用意
江東区→【区内の全小学校、亀戸中学校、深川スポーツセンター】
渋谷区笹塚→【笹塚ボウル RT @sasazukabowl 】トイレ・インターネット・電話・コーヒー


☆避難場所一覧(23区)
http://cgi.mobile.metro.tokyo.jp/aps/tosei/bousai/hinan.html

☆首都圏の災害時帰宅困難者支援
トイレや水道水の提供・避難情報・道路状況の提供

各コンビニエンスストア
吉野家
カレーハウスCoCo壱番屋
シェーキーズ
モスバーガー
ロイヤルホスト
シズラー
デニーズ
山田うどん

☆東京都内の避難所マップ
電車が止まって帰れない方 要チェック
(東京総務局)
http://www2.wagamachi-guide.com/tokyo_bousai/

-----------------------------------------------------------------------

地震情報をまとめました。
少しでも参考になれば幸いです。



■ Yahoo!地震・津波災害に関する情報

Yahoo!の地震・津波災害に関する情報のページです。
⇒ http://weather.yahoo.co.jp/weather/2011sanrikuoki_eq.html

◎ 災害に関する情報
◎ 災害用伝言ダイヤル、伝言板
◎ 避難場所、帰宅困難者向け情報
◎ ライフライン情報
◎ 交通情報
◎ インターネット募金



■ 地震情報がまとめられているサイト

◎ Googleの東北地方太平洋沖地震まとめページです。
⇒ http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

◎ Gooの地震情報です。
⇒ http://news.goo.ne.jp/feature/tohokuearthquake/



■ 地震情報twitter

地震関連のツイートがまとめられています。
⇒ http://savejapan.simone-inc.com/



■ 人探し情報

「人を探している」「消息情報を提供する」などが可能です。
⇒ http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja



■ つながりやすい連絡手段

電話が繋がりにくい時に有効な連絡方法です。

◎ Twitter
◎ Skype
◎ E-mail



■ 義援金の募集

今、私たちにできることです。

◎ goo募金
⇒ http://special.goo.ne.jp/donation_earthquake/

◎ Yahoo!ボランティア
⇒ http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

◎ 民主党
⇒ http://www.dpj.or.jp/news/?num=19859&ref=rss

◎ 日本財団CANPANプロジェクト
⇒ https://canpan.info/open/news/0000006465/news_detail.html



-----------------------------------------------------------------------

こんなときだからこそ、協力しあい助け合って、人と人とのつながりを大切にしたいですね。
何かご協力できることがあれば教えてください。
私に出来ることであればお手伝いさせていただきます。

今なお不安な日々を過ごされている方も多いことでしょう。
一日も早い復旧を願っております。



posted by smile-one at 01:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

ネットチャリティー開催中



現在樹ItsukiのHPで、ネットチャリティー開催中です。

ポストカードの一部を紹介する動画を作ってみました。

7月31日まで開催してますので、気軽にのぞいてみて下さいね。

ネットテャリティーはコチラ→笑顔の未来へ

******************************

現在、popoさんの紹介が縁で知りあったブロガーさんのイベントに参加させてもらうため作業中です。
ポストカードの販売と募金箱の設置をして頂けることになりました。

また詳細は後日お知らせしますね。

訪問の方が送れると思いますが、気長に待って頂ければ嬉しいです。

では、また。

*********************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg










posted by smile-one at 21:53| 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

ネットテャリティー開催のお知らせ

kokuti2.jpg

難病支援グループ樹Itsukiからのお知らせです。
以前からネットでのテャリティーを企画していました。
何とか準備が整い、開催できる運びとなりましたので、ご案内致します。

樹Itsukiを立ち上げてから、一年以上が過ぎました。
これまでも、カフェギャラリーなどの会場で、イベントを開催してきましたが、今回は新しい試みに挑戦です。

HPでポストカードや絵本の販売をし、そこで得た収益をユニセフ等に寄付させてもらおうと考えています。
ポストカードは、樹Itsukiのメンバーの写真&イラストはもちろんのこと、ブログを通じて仲良くさせて頂いている方々の作品もあります。
素人の作品ですが、それぞれが込めた想いが伝わる作品ばかりです。
難しく考えずに、気楽にのぞいて見てくださいね。

<<今回、作品を提供して頂いた方>>

お花を撮る達人:popoさん
popoさんの息子さん:ボーくん
癒しのイラストレーター:七色ぽけっとさん
原因不明の難病と闘っている:Ryomaさん
独創的な世界を描く:rikarudoさん

皆さん、ありがとうございました。


詳細はHPでどうぞ→樹Itsuki笑顔の未来へ


*****************************

自分たちが好きなことで何か出来ないか、そう考えて活動した2009年。
試行錯誤している日々の中で、ネットを通じて多くの方に、励ましや勇気を頂きました。
皆さんの声が、私たちの原動力となっています。
いつも応援ありがとうございます。


*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg






posted by smile-one at 19:34 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

イベント終了

DM.jpg

11/18日から開催しました、樹Itsukiの第二回イベント「コラボ展」は、11/29日に無事終了となりました。

今回は、場所が少しわかりづらい事や、インフルエンザの流行もあり、集客の面では、今ひとつでした。

しかしながら、混雑がなかったことで良かった点もあります。
来て下さった方に、樹Itsukiの活動趣旨をゆっくり説明することが出来たことです。
皆様、熱心に耳を傾けて下さり、様々な意見を聞かせてもらえ、有意義な時間となりました。

第二回のテーマとして、「メッセージ」を掲げ、作品にも言葉を取り入れていましたが、それらを丁寧に読んで頂くことも出来ました。

作品を提供して下さったり、メッセージを寄せて下さったりと、ブログを通じて参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
多くの方のご協力があって、私たちの活動が成り立っています。
小さな無名のグループですが、こうして活動を続けることで、少しでも役に立てればいいな、と思っています。

これからも、温かい目で見守って頂ければ嬉しいです。

*******************************

イベントを終え、気が抜けてしばらく、のんびりしていました。
反省点や改善すべきことが見えてきて、全てが経験となっています。
継続は力なり、でこれからもがんばりますね。

今回の作品を整理して、改めてHPで紹介させて頂きますので、少しお待ち下さい。

*******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg






posted by smile-one at 20:12| Comment(26) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

ちょっと外出

パンフのコピー.jpg

シルバーウィーク残り1日となりましたね。
皆さんはどのようにお過ごしでしたか。

今日私は、久々に外出しました。
体調悪くしてからは、病院以外で初です。
少しばかりドキドキしながら、友人たちと・・・・。

今回の集まりは、今度行われるINGコンサートパンフの表紙を決めることと、樹のイベントについて相談が目的。

久しぶりに会った友人の第一声は、
「痩せてヒョロヒョロやん」でした。
確かにここ2ヶ月あまりで20キロ近く痩せてしまいましたから。
でも、脂肪の貯金が沢山あったので、今が普通の人です。(笑)
あんなにウォーキングしたり、縄跳びしても痩せなかったのに。
あの日々はなんだったんだ、と言いたくなります。

まぁ、食事が取れないから痩せているだけなので、食べることが出来るようになれば、すぐ元に戻りそうでコワイ!!
とは言っても、健康第一。
今度のことで、健康の有難さを再認識しました。

話を元に戻して・・・・。
INGのパンフは3人ともが共通のイラストを選んだため、あっさり決定。

パンフ6.jpg

この記事に載せているのはボツになったものです。
お蔵入りするのも可哀想なのでUPしちゃいました。

応援しているINGのコンサートが11月15日に控えています。
気がつけばもう9月も終わりなので、準備に余念がないところです。
15日が終われば16・17日で樹のイベント第二弾の搬入作業。
18日から2週間、和風テイストの「風林-ふうりん」という喫茶店の
2階スペースで行います。
超ハードスケジュールですね、今考えると・・・・。

写真家3人には素敵な写真を撮影してもらい、私はイラストの新作をこれから描いていきます。

イベントの話を友人たちとしていると楽しくて、時間があっという間に過ぎてしまいました。
10:30頃集合して、解散は5:30頃でした。

家に帰るなりバタンと倒れこみましたが、リハビリにもなって良かったです。

さぁ、イラスト描くぞっ!!
と、気合も入りましたよ。

イベントが終了したら、作品のネット販売を考えています。
来年になると思いますが、作品を見たい方は楽しみにしていて下さいね。

******************************

++ 私的なメッセージ ++

最近、大好きな本を読んでいないので、これから少しずつ
読みたいなぁと思っています。
ブログフレンズのhirokunに村上春樹さんのお薦めを
教えていただいたので、早速本屋に行ってきます。
hirokunどうもありがとう。
持つべきものは友人ですね。

読んだら、レビューでも書いて見ようかな。
以前は読書ブログやってたし、また書きたくなってきたかも。
hirokunのレビューにはかなわないけど。

独り言のような私的なメッセージでした。

******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg





posted by smile-one at 00:01| Comment(30) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

いろいろご報告

thanks.jpg


7/18にひろき君が、退院しました。
おめでとう、ひろき君。
多少なりとも関わりを持てた私たちも、嬉しく思っています。
募金、バナー設置、記事紹介など、応援・ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

ivent2.jpg


樹Itsuki創作ユニット展は、無事終了致しました。
のべ来場者は250名。
初めてのイベントで至らぬ点は多々ありましたが、沢山の方が応援して下さったことに感謝しています。
皆様、笑顔で帰っていただけたことが何より嬉しかったです。
一回きりで終わることなく、継続して行って行きたいと思っています。

book.jpg


ほんわか温かいイラストを描くポケたんから、素敵な本が届きました。
他のブロガーさんも既にレビューをUPしておられましたが、私も紹介させてもらいますね。
この本は、ゆっぴぃちゃんと言う女の子と、その家族の絆の物語です。
ゆっぴぃちゃんの左手には個性があります。
肘から先がないのです。
一般的にはそれを障がい、という呼び方をしますが、この本を読んでいると、その言葉は不似合いだと感じました。
不可能を可能にする魔法の手。
それがゆっぴぃちゃんの左手。
この本を読み終えた後は、タイトル通り、優しさに包まれた感じがしました。
勇気と元気を与えてもらえる本。
是非、皆様にも読んで頂きたい一冊です。

紹介してくれたブログフレンズ、ポケたんのHPはコチラ
HP虹色トレイン

******************************

ひろき君情報、イベント情報、ゆっぴぃちゃんの本のレビュー詳細は、樹ItsukiのHPに載せています。
よろしかったらそちらを覗いて見てくださいね。

樹ItsukiのHP→笑顔の未来へ

******************************

イベントを終え少しだけほっとしているこの頃です。
更新・訪問もなかなか出来なかったのですが、皆様の温かい応援の声に励まされていました。
ありがとうございます。

私事ですが、8月から失業の身となりました。
派遣の契約が打ち切りとなったためです。
不況ということを実感できなかったのですが、いざ自分がその立場になると、やはり情勢は厳しいのだなぁと思わされますね。
まあ、成るようにしかならないし、何とかなるでしょう。
と、楽観的な私です。

ぼちぼち、ブログも更新し、皆様のところにも訪問させて頂こうと考えていますので、よろしくお願いします。

******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg













posted by smile-one at 17:22| Comment(20) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

チャリティー個展

ivent2.jpg

7/8から始まりましたチャリティーイベント第一弾「樹Itsuki創作ユニット展」の様子を少しだけ。

7/7の前日の搬入日には、メンバー全員が揃っての準備となりました。
初めてのことばかりで、ドタバタではありましたが、何とか無事終了。

そして7/8(水)に初日を迎えました。
この日は、平日ということもあって、来場はまずまずといった感じです。
しかし、ポストカードなどの販売品になかなか手が伸びない様子。
それを見ていたオーナーさんからのアドバイスで、レイアウトを大幅に変更してみることに。
そのことが功をなし翌日の7/9(木)には、売上げが激増。

少しの気配りが大きな効果を生む、ということを実感させられました。
反省を踏まえながら、勉強の日々です。

その後はコンスタントに来場者数と売上げも上がっていきました。
7/12(日)は、休日ということもあり、開始10:00から終了の18:00まで、ご来場して下さる方が絶えることなく、会場は常に笑い声で溢れ大賑わい。
皆様の笑顔が何よりも嬉しく、私たちの方が元気を頂きました。

イベントも7/13(月)のお休みを挟んで、残すところあと一日。

募金・署名などのご協力をして頂来ました皆様に、この場をお借りしお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

最終日に全ての集計を済ませた上、結果をホームページにて報告させて頂きますね。

毎日蒸し暑い日が続き体力も消耗しがちな季節です。
皆様、体調にはくれぐれも気をつけてください。

いつも訪問して下さる皆様、本当に感謝です。
イベントが終了し、落ち着きましたらまた訪問させて頂きます。

*******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg











posted by smile-one at 01:05 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

ひろき君の移植手術

夜をあなたに.jpg

ひろき君の心臓移植手術無事終了!!

昨夜、7/1に待望のドナーさんとめぐり合えたひろき君。
いざ手術をすると聞かされ、少しばかり不安になったのか、病室で泣きじゃくっていたそうです。

でも、お母さんがドナーの方・その家族・これからの希望などを、話して聞かせてあげると、落ち着いたらしく、ぐっすり眠りについたようでした。

そして今日、NY時間のAM7:30に手術室に入り、11:30に手術が開始されました。
そして、18:30無事手術終了。

現在、出血がみられるようですが、ドクターのお話では「想定内で何の問題もない」とのこと。

仕事場でこの一報を目にし、思わず「やった〜」とガッツポーズをしそうになりました。

野球少年のひろき君。
大好きな野球が思う存分出来る日も近いね。

勿論、これからリハビリや大変なこともあるでしょう。
でも、移植して頂いた心臓には、たくさんの方の想いがぎゅっと詰まっている気がします。

だから、ひろき君はきっと大丈夫。
そう信じて、これからも経過を見守っていきたいと考えています。

募金・記事の紹介・バナー設置・様々な形で応援、ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。

善意の輪・思いやりの心が広がっていった結果ですね。

ひろき君のことは、樹Itsukiの活動をしていく上でも、励みになるニュースでした。

継続は力なり。
諦めず、投げ出さず、人と人との心を結んでいきたい。
改めて今、そう感じています。

私たちの小さな一歩をいつも応援し励ましてくれる方々に、心より感謝です。

※お返事は遅れるかもしれませんが、今回はコメント欄を開けておきますね。

******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg










posted by smile-one at 19:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

「コクーン」コンサート

コクーン.JPG

樹**Itsuki**が参加している機関誌詩「SEASONS」が一周年を迎えました。
その記念イベントとして「コクンーン」のコンサートが開催されます


「コクーン」は、「温かい感動の涙が止まらない」「誰もが泣ける」と、全国でも話題となっているユニットです。
お二人は今年1月、ビクターエンターテイメントから「ちいちゃんの歌」というCDを発売された、とても旬なアーティストさん。

6/23日に発売予定の「SEASONS夏号」にはお二人のインタビュー記事も掲載されています。
ご関心のある方は、是非とも手にとってご覧くださいね。

SEASOSNの売上金の一部は、難病の子供たちの夢をかなえるNPO法人「make a wish of japan」に寄付されます。

*****************************

SEASONS夏号のご購入はコチラ→太陽書房
コクーンのコンサート詳細はコチラ→seasonsホームページ

*****************************



******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg







posted by smile-one at 19:41 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

ひろき君、無事に渡米

花2.jpg

拡張型心筋症で闘病しているひろき君が、手術のため6/8に無事渡米しました。
心配された体調の方も、上々のようです。
出発前にブログでアップされているひろき君の笑顔には、
こちらまで、心が温められる思いがしました。
移植手術が成功し、再びその笑顔に会えることを祈りたいと思います。

募金・ブログでの記事紹介・バナー設置・様々な形で、多くの方に応援ご協力を頂きました。
ブログでのつながりを改めて感じ、嬉しかったですね。
本当にありがとうございました。
感謝です。

これからも私たち樹**Itsuki**は、ひろき君を見守っていきたいと思っています。

皆さんにも、多くの幸が訪れますように・・・・。


*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg







posted by smile-one at 19:56 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

樹Itsukiの活動

090516_1210~0001.jpg


現在、地道に難病支援「樹Itsuki」の活動を行っています。
私たちのテーマとして、日常で楽しくできる活動を掲げているため、メンバーの趣味である写真・イラストなどの創作を通じて何か出来ればと、考えているところです。

そんな中、イベントの第一弾が決定しました。
7月8日〜14日の1週間、「POOL」というカフェギャラリーでチャリティ個展を開催します。

地元高知の小さなギャラリーですが、オーナーの女性がとても温かい人柄で、お店の雰囲気も家族的。
私たちのイベントには、ピッタリの場所です。

自分たちも楽しみながら、来て下さる皆様が笑顔になるようなイベントにしたいと思っています。

3ヶ月か4か月に一度は、こういったイベントを開催したいと企画しており、現在その場所を探しているところ。

昨日もギャラリー巡りをしてきました。
その様子は、HP関連のブログにUPしていますので、のぞいて頂けると嬉しいです。

ブログはコチラ→笑顔の未来へ

6月には、毎週土曜日の午前に、公民館で樹Itsukiのサークルイベントを行う予定です。
ポストカードの展示・販売・活動内容の広告。
他にも高齢者の方を対象とした「日本舞踊風エクササイズ」など。

その様子もまた、HPでお知らせしたいと思っています。

*******************************


クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg


posted by smile-one at 18:29 | TrackBack(1) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ひろき君、目標金額達成

egao.jpg

ひろき君の募金金額が無事、目標金額を達成しました。
皆様、バナー設置や募金のご協力ありがとうございました。

3/23日に、補助人工心臓の手術を行い無事成功。
渡米は、体調を見計らって4月中旬を予定しているそうです。

ひろき君の本当の戦いは、ある意味これからだと思います。
しかしながら、皆さんの祈りがパワーとなって、彼の元に届いていることでしょう。

手術が無事成功し、笑顔のひろき君と再会できることを、心より祈るばかりです。

取り急ぎ、ご報告まで。

詳細はひろき君のHPをご覧ください。
      ↓↓↓
hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg



クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓

posted by smile-one at 00:58 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WBC日本勝利

decojiro-20090325-004527.jpg

WBC日本V2達成おめでとう。
サムライジャパンがやってくれましたね。
宿敵韓国と決勝に相応しい戦いを繰り広げた結果、見事勝利。
しかも、今日の殊勲は悩める日本のスーパースター「イチロー」でした。
今までの不振を一気に吹き飛ばす、胸のすくような決勝打。
やはり神様は彼を見放しませんでしたね。

おめでとう!!

久し振りに、日本に明るいニュースが届き、元気になりました。
posted by smile-one at 00:51 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

大阪イベントに参加

img_633334_30228170_0.jpg

HAND AND HAND 繭イラストコラボ展 with SEASONS ARTIST  
 
展示期間■3月14日(土)〜22日(日)

展示場所■「cafeMILK」  
大阪府堺市南区釜室1030番地 :072-205-6573


***********************************************************

3月14・15日に、季刊誌詩「SEASONS」のアーティストであり、
ブログフレンズでもある繭さんが、個展を開催しますヽ(^o^)丿
そのイベントに、「樹〜Itsuki〜」として参加させて頂くことになりました。

写真ポストカードの展示&販売をさせてもらう予定です。
3ヶ月くらいは作品を置かせて頂けるので、大阪近郊の方がいらっしゃいましたら、是非、お越し下さい。

14日の13:00〜17:00には、私も会場にいる予定です。

出不精の私にしては大冒険。
迷子にならないよう、祈ってて下さい(*^_^*)

*******************************************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg





posted by smile-one at 01:30| Comment(29) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。