2010年08月21日

熱中症

thanks.jpg

厳しい暑さが続いている毎日ですが、皆さんお変わりありませんか。

私は、というと・・・・。
熱中症になってしまいました。
失業中でヒッキーの私ですが、室内でも熱中症になるんですね。

最初は、夏風邪かなという症状でした。
喉の痛みに微熱、それとお腹を下した状態が3日くらい続いたので、診察を受けたところ、熱中症と診断されたのです。

今年は猛暑が続き、熱中症患者も増加しているとニュースでは見ていたものの、他人事だと思って油断していました。
水分補給もマメにしていたから大丈夫だと思ってたんですけどね。

皆さんもくれぐれも気をつけて下さいね。
水分補給と共に塩分の補給も忘れずに。
お水やお茶よりも、スポーツ飲料水の方が良いみたいですよ。



 ****************************


クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg












posted by smile-one at 19:33 | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

高知の熱い夏

resize9793.jpg

resize9804.jpg

いよいよ高知の熱い夏が始まります。
高知最大のお祭り「よさこい鳴子祭り」です。

今日は前夜祭で、花火大会が催されます。
怪しい天気ですが、何とかできそうな感じですね。

10083782410.jpg

10083782396.jpg

10083783337.jpg

10083783340.jpg
photo:chibichan_2

そして明日からは、商店街や目抜き通りで踊り子が乱舞します。
今年は友人や友人の子どもたちも参加するので、応援にいくかも・・・・・。

写真は去年のものですが、今年のものはまた後日UPしますね。
と、いっても私が撮るのじゃなく、友人が撮った写真を借りるんですけどね。(笑)
私が撮った写真は「何じゃこりゃ」って感じになっちゃうので、お見せできませんから。

昨年は天気が今一つだったので、晴れてほしいな。
踊り子さんは熱中症に気をつけて踊って下さいね。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


今日は高知の話題づくしで行きます。

高知出身の女性デュオINGの歌をご紹介。

タイトルは「風のハーモニー」です。
二人の爽やかな歌声に癒されて下さいね。




INGの詳細情報はコチラから⇒INGの部屋

その他の楽曲はコチラから⇒INGの楽曲試聴


 ****************************


クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg












posted by smile-one at 18:16 | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

約束の地へ

yakusoku.jpg

       
        あの日 交わした 

        約束を


        あの日 交わした 

        指切りを


        この胸が

        この指が


        憶えてる



        離ればなれになっても

        遠い地で暮らしていても



        こころが


        約束の地へと


        飛んでいく


        今


        キミに会いにゆくよ


        あの日の約束を


        果たすために・・・・


    ************************

毎日、暑い日が続いてますが、皆さんお変わりありませんか。
私は、相変わらずヒッキーしてます。

今回の更新は、久しぶりの詩です。

子供の頃、指切りをよくしました。
あの頃は、その意味や約束を守る大切さ、などはあまり考えもせず、
遊び感覚でしていた気がします。

大人になって、交わした約束を守ることの難しさ、尊さを知り、
簡単にしてはいけないものだと、学びましたね。

そんなことを考えていたら、ふとこの詩が浮かんできました。


    ************************

樹Itsukiからのお知らせ

第一回ネットチャリティーは、無事終了しました。
ご協力して頂いた皆様、ありがとうございました。

チャリティーの結果報告をHPでしています。
のぞいてみて下さいね。

チャリティーの記事はコチラ⇒結果報告

皆さんのブログに訪問させて頂くために、しばらくコメント欄は閉じさせてもらいます。

メッセージがありましたら、メールでお願いします。


これから暑い夏本番。
熱中症には気をつけて下さいね。

それでは。


  ****************************


クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg












posted by smile-one at 17:42 | TrackBack(0) | イラスト&ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

ネットチャリティー開催中



現在樹ItsukiのHPで、ネットチャリティー開催中です。

ポストカードの一部を紹介する動画を作ってみました。

7月31日まで開催してますので、気軽にのぞいてみて下さいね。

ネットテャリティーはコチラ→笑顔の未来へ

******************************

現在、popoさんの紹介が縁で知りあったブロガーさんのイベントに参加させてもらうため作業中です。
ポストカードの販売と募金箱の設置をして頂けることになりました。

また詳細は後日お知らせしますね。

訪問の方が送れると思いますが、気長に待って頂ければ嬉しいです。

では、また。

*********************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg










posted by smile-one at 21:53| 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

ネットテャリティー開催のお知らせ

kokuti2.jpg

難病支援グループ樹Itsukiからのお知らせです。
以前からネットでのテャリティーを企画していました。
何とか準備が整い、開催できる運びとなりましたので、ご案内致します。

樹Itsukiを立ち上げてから、一年以上が過ぎました。
これまでも、カフェギャラリーなどの会場で、イベントを開催してきましたが、今回は新しい試みに挑戦です。

HPでポストカードや絵本の販売をし、そこで得た収益をユニセフ等に寄付させてもらおうと考えています。
ポストカードは、樹Itsukiのメンバーの写真&イラストはもちろんのこと、ブログを通じて仲良くさせて頂いている方々の作品もあります。
素人の作品ですが、それぞれが込めた想いが伝わる作品ばかりです。
難しく考えずに、気楽にのぞいて見てくださいね。

<<今回、作品を提供して頂いた方>>

お花を撮る達人:popoさん
popoさんの息子さん:ボーくん
癒しのイラストレーター:七色ぽけっとさん
原因不明の難病と闘っている:Ryomaさん
独創的な世界を描く:rikarudoさん

皆さん、ありがとうございました。


詳細はHPでどうぞ→樹Itsuki笑顔の未来へ


*****************************

自分たちが好きなことで何か出来ないか、そう考えて活動した2009年。
試行錯誤している日々の中で、ネットを通じて多くの方に、励ましや勇気を頂きました。
皆さんの声が、私たちの原動力となっています。
いつも応援ありがとうございます。


*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg






posted by smile-one at 19:34 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

雨の季節

ajisai.jpg

     
気がつけば、時間の過ぎるのが何と早い事。
2010年も半ばを過ぎてしまいました。
この間、何をしてたんだろう。
と、振り返ってみたものの、特別何もしていないという事実に、またまた驚いている私です。

今週は、雨続きの予報。
ついに四国も、梅雨に突入のようです。
雨は嫌いじゃないのですが、じめじめとした空気。
肌にまとわりついてくるような湿気がどうも苦手。
まぁ、得意な人もいないのでしょうが。

最近、というか今年に入って、ますます引きこもり度がアップしているところに、この雨。
ますます、外へ出ることがなくなりそうな予感が・・・・・。

ここのところの私は、読書三昧です。
しばらく本も読んでなかったのですが、このままでは脳みそが腐るかもと思い、TUTAYAへ直行。
ミステリーの本を2冊ばかり購入してきました。

東野圭吾さんと、横山秀夫さんの本です。
お二人とも、作品がテレビ化されたり、映画化されたりしていて有名なのですが、実は読んだことがありませんでした。
今放映中の「新参者」「臨場」を見て、興味を持ったので、選んでみました。
当たり前のことですが、描写力、キャラクターの魅力が優れていて、あっという間に読んでしまい、そこからミステリー脳になってしまいました。
結局、一週間の間に10冊(色んなミステリー作家の本)購入し、全て読破。
金銭的にこれ以上はキツイので、今は我慢していますが、図書館で借りようと思案中です。

そんなこんなで(どんな?)、パソコンの前に座ることが殆どなく、久しぶりの更新のため立ち上げたところ!!
何だかおかしなことに。
お絵かきソフトは、壊れてるし、インターネットもブツブツ切れてしまうありさま。
お絵かきソフトがないとイラストが描けないよ(泣)
こんなときは、づくづく手描きで描ける人を尊敬してしまいます。
(いつも尊敬してますが特にね)

お絵描きソフトはインストールし直し、何とか復活してくれたので、ほっと一安心。
車のエンジンと同じで、使用しなくても時々、電源は入れてあげないとダメなのかな?
反省しきりの私です。

そんな中、またまた嬉しいことが!!

ばねポーチ.jpg

くまくまchanから、少し遅れてのお誕生日プレゼントが届きました。
がま口とおそろいのばねポーチです。
可愛いでしょう。

くまくまchan、忙しい中ありがとう。
大切に使わせてもらいますね。

季節の変わり目で体調を整えるのが大変ですが、皆さんお体ご自愛下さいね。

遅れても、皆さんのところへ訪問させて頂きますので、気長に待ってて頂けると嬉しいです。

では、また・・・・。

*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg




posted by smile-one at 02:27| Comment(42) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

ありがとう&おめでとう

お久しぶりです。
すっかりなまけ者の更新になってますが、皆様お元気でしょうか。

今日は、とても嬉しいことがありました。
私の誕生日なのですが、ブロガーさんから、素敵な贈り物が届いたのです。

IMG_0059.jpg

七色ポケットことポケたんから、こんなプレゼントを頂きました。

がまぐち.jpg

くまくまchan作のキュートな”がまぐち”。
以前、他の方のブログで拝見して、可愛いな〜!!と思っていたので、
凄く嬉しかったです。

ポケたん、ありがとう。
いつも優しい心配りに感謝しています。

そんなポケたんのHPに、私のイラストも載せて頂きました。
スライドショーになっていて、素敵なんですよ。
リニューアルされたHPも、一段と可愛くなっていて、内容も充実していて感動しました。

皆さん、既にご承知だとは思いますが、ポケたんのHPはコチラ

train2.gif

それから、くまくまchanから、おまけまでもらっちゃいました。
私が主催しているチャリティーに使って下さいとのこと。

ストラップ.jpg

可愛いヘアゴム&ストラップ&お名前タグ。
くまくまchanの作品は、愛情にあふれていて大好きです。
有難く使わせてもらいますね。
本当にありがとう。

夢いっぱいの手作り、くまくまchanの作品はコチラ

Yahoo!!A5AAA1BCA5AFA5B7A5E7A5F3A1A1A5DEA5A4A5D6A1BCA5B9.gif

それから、何とberry-berryさんから、ポストカードが!!
応募もしていないのに、送って下さいました。

IMG_0091のコピー.jpg

berry-berryさんのカードは、手描きの温もりがあって大好きなので、本当に感激しました。
優しいメッセージにもウルウルです。

ブログが縁で知り合った方たちからの優しさに、心が温かくなりました。
日ごろ良いニュースがなかったのですが、今日は幸せ気分です。

berry-berryさんのポストカードはコチラから

berry.gif

そして、私と同じ誕生日のブロガーさん&5月生まれの方のために、私からもイラストのプレゼントです。

birthday.jpg

お誕生日おめでとうございます。
素敵な日でありますように。


******************************

気温の差が激しいこの頃に、体が追いついていない私です。
体温調整が上手くできない私は、気温の影響を受けやすく、少々体調も崩れ気味。
更新&訪問もなかなか出来ない中、今日のような嬉しい贈り物に、元気をもらった気がします。
人とのつながりに感謝した一日でした。

またぼちぼち、訪問させて頂こうと思ってますが、読み逃げになっても許して下さいね。

*******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg




posted by smile-one at 20:31| Comment(28) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

スマ劇場=世界はスリルに満ちているU=

スマ劇場.gif

以前に、スマの視力が悪いお話をしましたが、そのことについてのエピソードを少し。

突然の視力の低下で、日常生活に支障が出始めました。
眼科でメガネを作り、かけてみたものの、違和感のオンパレード。
地面が揺れる、目が回る等々。

スマの歩く姿を見た友人曰く。
「何だか、ロボットみたい」
だそうで。
一歩一歩、確かめるように歩いていたので、そう見えたのでしょう。

一番困ったのが、階段。
まるで、エスカレーターのように、動いて見えるのです。
足を出すのが怖くて、上ることも降りることも出来ません。

それでも、少しずつメガネに慣れて、世界も落ち着きを見せ初めました。
ところが!!
メガネをかけても、なかなか視力が上がらず、両眼で0.8。
度が合っていないのかと思い、再び病院へ。
そこで下された診断は。
「これ以上、視力のあがる見込みはありません」
というものでした。
それどころか。
「どんどん低下していく恐れがあります」
とも。
最初は、「藪医者なんじゃない」と信じてなかったのですが、その言葉通り、スマの視力はどんどん低下していったのでした。

4月.jpg

それからのスマの世界は、何ともスリルに満ちたものとなりました。
まず、自転車に乗っていても道幅がわからず、溝にはまったり、ひどいときには、河原から転げたり。
危険と隣合わせです。

あるときは、こんなことも。
道を歩いていて、肩がぶつかり「ごめんなさい」と謝ると電柱だったり、ショッピング中に、マネキンに挨拶したり、まだ開いていない、自動ドアに激突したり。
人違いに気付かず、ずっと話しかけて相手を困らせたこともありましたね。
相手の方は、さぞ迷惑だったことでしょう。
このようなことは日常茶飯事。
本人はしごく真面目なのですが、一緒にいる友人は大笑い。

こんな生活を送りながらも、不思議なことに、ケガをしたことはありませんでした。
周りの人は、ハラハラしていたようですが、スマ自身はどこ吹く風。
中途半端に見えないのではなく、全く見えていないのが幸いしたのかもしれません。
自転車で落下するときも、本人は道があると思っていますから、変に力を入れることなく気づいたら、落ちていた、という感じなのです。

視力の低下で、失われたこともありますが、それよりも何気ない日常が、とても刺激的で楽しいものに変わったことは、ある意味良かったのかもしれません。

そして、そのスリルは今も続いています。


*****************************

いつも訪問&コメントありがとうございます。

あいかわらずのまったり更新で、皆様のところへも訪問できずにいますが、ゆっくり待って頂けると嬉しいです。


この前更新したとき、早くも3月と書いた気がしますが、もう4月!!。
時間の過ぎるのは、本当に早いですね。

春の陽気に誘われたかと思うと、冬の寒さに逆戻り。
気温の変化が激しいこの頃。
皆様、体調には気をつけて下さい。


******************************




クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg









posted by smile-one at 23:21| Comment(18) | TrackBack(0) | スマ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

春ですね

spring.jpg

    春の訪れは 突然にやってきた

    ついこの前までは 冷たい北風が

    頬を通り過ぎていったのに

    今は 温かな風が

    優しく撫でてゆく


    季節の移ろいは 

    確かに 世界を染めてゆき

    春色の化粧を 施した

*******************************

皆様、ご無沙汰しています。
失業中で、一日の大半を部屋で過ごしている私は、浦島太郎の気分です。

ついこの前、新年の挨拶をしたと思ったら、暦は3月に突入していました。

たまに外に出ると、その温かさに驚かされます。
すっかり春ですね。


春の陽気に誘われて、久しぶりにイラスト&ポエムを描いてみました。
しばらくイラストを描いていなかったので、自分でも新鮮でした。
今年は、イラストはもちろんですが、少し物語も書いてみたいと思ってます。
もともとは、文章系の方が好きで、昔は小説を書いてましたから。
最近は、全く書いてないので、文章力が酷いことになってますが、リハビリを兼ねて挑戦します!
ま、皆様に発表できるかどうかは、わかりませんけど。

更新&訪問が、一か月に一回のペースになりつつあります。
なかなか皆様のブログに訪問できませんが、忘れないで下さいね。


******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg









posted by smile-one at 01:46| Comment(14) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

スマ劇場=世界はスリルに満ちている=

スマ劇場.gif

今回は、視力の話を少しだけ。

スマは、小学校3年までは、両眼とも視力は1.2でした。
友人の顔も、空に浮かぶ星も、はっきりと見えていたのです。
ところが、小学校4年の視力検査で、0.4という判定結果が!
あれ?
ちょっと疲れ目かな。
その時は、楽観的に考えていました。

再検査のために、眼科へ行くことになったスマ。
そこで衝撃的な言葉を先生から聞くこととなりました。
「ド近眼ですね。視力が良くなることはありません。眼鏡を作ったほうがいいでしょう」
先生は、こともなげにそう言ったのです。
ド近眼って!!
スマは、軽い仮性近視で、すぐ視力が回復するという診断を予想していたので、これには驚きました。
この医者はきっと藪医者だ。
そう考えたスマは、別の眼科へ行くことにしました。
ところが!!
そこでも診断は同じものだったのです。
どうやっても合点がいかないスマでしたが、信じざるを得ない事態に次々と見舞われるようになっていきます。

cat2.gif

最初の異変は、道が揺れて見えることでした。
平地を歩いているのに、船に揺られているような感覚に陥るのです。
道を歩くだけで酔ってしまいます。
その次に、人の顔がぼけて見えるようになりました。
目が4つくらいあるように見えてくるのです。
道の幅もわからなくなり、よく溝に落ちるようにもなりました。
このままでは、日常生活に支障を来たしてしまいます。
ここまできて、やっと先生の診断を信じるようになったのです。

眼科で眼鏡を作る頃には、0.04にまで視力が下がっていました。
冗談ではなく、ド近眼です。
しかも、乱視も入っていました。
目がダブって見えたのは、そのせいだったのです。
こうして、眼鏡をかける生活が始まりました。

それ以降のスマの人生は、スリルに満ちたものとなりましたが、続きはまた今度。

*****************************

皆様、お久しぶりです。
もともとマイペース更新ですが、輪をかけてマイペースになっています。
コメントを返すのも遅くなって、すみません。
こんなブログに訪問して下さり、感謝しています。
これからも、不定期更新になると思いますが、おつきあい頂ければ幸いです。

******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg







posted by smile-one at 21:39| Comment(21) | TrackBack(2) | スマ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

新年

年賀.jpg

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2010年に突入しましたね。
皆様は、どのようなお正月を過ごされましたか。

私は、のんびりというよりダラダラでしょうか。
食べ過ぎて、体重計に乗るのが怖いような。

そんな中、とても嬉しいニュースがありました。
皆様は憶えているでしょうか。
私と友人がウォーキング中に見つけた子猫。
里親募集に翻弄したものです。

猫.jpg

四苦八苦した末に、里親さんが見つかり、大喜びしたときのことが、思い出されます。

あのときの子猫ちゃんのその後が、友人からメールで送られてきました。

2010010100440000.jpg

こんなに大きくなったんですよ。
幸せに暮らしているようで、安心しました。
年始から幸せのお裾分けをしてもらった気分です。

今年も”笑う門には福来る”の精神でがんばります。
相変わらず、気まぐれ更新になるかと思いますが、懲りずに変わらずお付き合いして下されば嬉しいです。

皆様にとって2010年が素晴らしい年となりますように。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg







posted by smile-one at 19:16| Comment(24) | TrackBack(0) | イラスト&ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

メリークリスマス

クリスマス2.gif            
         聖なる夜にやってくるのは

         小さな天使

         貴方への 
       
         素敵な贈り物を

         届けるために
         
         空から 

         降りてくる


*******************************

メリークリスマス。
素敵な夜を過ごしていますか。
大人になったら、サンタさんがなかなか来てくれなくて寂しいですよね。

子供たちは、朝目を覚ますのが楽しみで仕方ないでしょう。

私にも素敵なプレゼントが届きました。
七色ポケットことポケたんから、クリスマスカードを頂きました。
可愛くて、優しくて、見ているだけで笑顔になれるカードです。
ありがとうございました。

*******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg






posted by smile-one at 04:18| Comment(18) | TrackBack(0) | イラスト&ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

イベント終了

DM.jpg

11/18日から開催しました、樹Itsukiの第二回イベント「コラボ展」は、11/29日に無事終了となりました。

今回は、場所が少しわかりづらい事や、インフルエンザの流行もあり、集客の面では、今ひとつでした。

しかしながら、混雑がなかったことで良かった点もあります。
来て下さった方に、樹Itsukiの活動趣旨をゆっくり説明することが出来たことです。
皆様、熱心に耳を傾けて下さり、様々な意見を聞かせてもらえ、有意義な時間となりました。

第二回のテーマとして、「メッセージ」を掲げ、作品にも言葉を取り入れていましたが、それらを丁寧に読んで頂くことも出来ました。

作品を提供して下さったり、メッセージを寄せて下さったりと、ブログを通じて参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
多くの方のご協力があって、私たちの活動が成り立っています。
小さな無名のグループですが、こうして活動を続けることで、少しでも役に立てればいいな、と思っています。

これからも、温かい目で見守って頂ければ嬉しいです。

*******************************

イベントを終え、気が抜けてしばらく、のんびりしていました。
反省点や改善すべきことが見えてきて、全てが経験となっています。
継続は力なり、でこれからもがんばりますね。

今回の作品を整理して、改めてHPで紹介させて頂きますので、少しお待ち下さい。

*******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg






posted by smile-one at 20:12| Comment(26) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

ドタバタ

気がつけば、10月もあっという間に過ぎ、11月に突入。
時間が経つのは早いものですね。

最近の私は、樹Itsukiの第二弾イベントに向けて、スパートをかけている状態。
これまでに、さまざまなハプニングに見舞われ、思うように作業が進められていないのが実情。
ドタバタしているこの頃です。
しかしながら今回は、多くの方々が作品を提供して下さり、内容的には充実したイベントになる予感がしています。

11月は、私たちの他にもイベントが目白押し。
ますは、11月7日に、友人がお店をオープンします。
朝・昼は喫茶・夜は居酒屋に変身する飲食店です。
あまり広くはないですが、アットホームで隠れ家的なお店を目指しているとか。
店名は「笑」と書いて「しょう」と読みます。
たくさんの方の笑顔が弾けるお店になるよう、私も応援しています。
高知の方は、是非、足を運んで下さいね。
樹Itsukiの作品も展示させてもらう予定です。

SHO.jpg

そして、11月15日には、高校の先輩であるINGがコンサートを行います。
久々に大きなホールでのコンサート。
今からドキドキです。

ポスターa.jpg

11月18日からは、いよいよ樹Itsukiのイベントが始まります。
第二弾はコラボ展と称して、たくさんのゲスト作家さんの作品を展示。
参加して下さった皆様、この場をお借りしてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

ポスター.jpg

第二弾のイベントでは、樹Itsukiの活動趣旨を強くアピールしていきたいと考えています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

急に冷えこんで、寒さが増してきましたね。
北海道では、大雪の様子がテレビで放映されていました。
皆さん、風邪やインフルエンザには気をつけて下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg



posted by smile-one at 19:08| Comment(28) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

スマ劇場++事件は通学路でV++

スマ劇場.gif

通学路と言えば、事件。
事件と言えば、通学路。
中学時代のスマの記憶には、呪文のようにそのような言葉が刻まれていました。

友人たちと死体を発見したり、シンナー依存症の変人にからまれたり、一般の人が経験する以上のことをしてきたのですから。

そしてまた、事件は通学路で起きたのです。
逢魔が時という言葉がありますが、まさにそんな時刻でした。
あたりはうす暗くなり始め、夕暮れの空が広がっています。

その日は、クラブ活動からの帰り道で、ひとりでした。
もともと視力が弱いスマは、夜になるとますます視界が悪くなります。
真っ暗な闇が、あたりを支配する前に、帰らなくては。
少々あせりながらペダルを漕いでいました。

すると、対向から一台の自転車がやってくるのが見えました。
急いでいるのか、凄いスピードです。

田んぼが居並ぶ畦道は狭く、すれ違うのがやっと。
このままのスピードでは、ぶつかってしまうおそれがあります。
スマは、ペダルを漕ぐ足を緩め、スピードを落としました。
ところが、相手は猛スピードでこちらに向かってきます。
あぶないな!! と嫌な予感。
その嫌な予感は、すれ違い様、現実のものとなりました。

でんでん2.jpg

すれ違う瞬間!!
相手が、スマの顔を平手で思いっきりビンタしたのです。
バランスを崩したスマは、そのまま・・・・・!!
自転車ごと田んぼに落ちてしまいました。
一人では、なかなか抜け出せなくて四苦八苦。
ビンタされた頬も痛みます。
「なんで?」
相手の顔に見覚えはありませんでした。
恨まれるようなことも思い当たりません。

それでも何とか田んぼから抜け出し畦道に戻ったスマ。
ところが、さき程の相手が、またスマに向かってくるではありませんか。
やっと起き上ったスマを、相手は田んぼの方に押し倒しました。
再び、落下。
相手の顔は、周囲が暗かったせいでよくわかりませんでしたが、何となく笑われている気がしました。

二度も田んぼに突き落とされ、意気消沈しながら、何とか家に辿りついたスマ。
頬は痛むし、制服はドロドロ。
スマの姿を見たスマ母は、「何、その格好」と青ざめていました。

逢魔が時。
その言葉通り、悪魔に遭遇したスマ。
2〜3日は、通学路を通ることが出来ませんでした。

後日談で、スマと同じような被害にあった学生が後を絶たないことから、警察が張り込むことになったそうです。
そして、めでたく犯人も捕まったということ。
警察の人の話では、受験ノイローゼの学生だったとか。

事件が頻繁に起こる通学路。
スマがその後、通学路を避けたかというと、性懲りもせず、通っておりました。
何とも、学習能力がないスマなのでした。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

中学時代は多感な年頃。
事件も多々ありました。
今思えば、避けられたものもたくさんあったはず。
喉元過ぎればなんとやら、で、学習能力に欠けていたんでしょうね。

おかげで、こうしてスマ劇場のネタには困らないわけなのですが。
皆さんは、くれぐれも気をつけて下さいね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg







posted by smile-one at 20:23| Comment(28) | TrackBack(0) | スマ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

15夜

15夜.jpg

        ビロード色の闇の中

        地を照らす優しい光

        空を見上げてみると

        まあるい月が

        地上に向かって

        ほほ笑んでいた


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日は15夜ですね。
高知はお天気が微妙で、お月さまが見えるかどうか、というところ。
太陽の光はエネルギッシュで元気をもらえ、月の光は優しくて癒しを与えてくれますね。

最近は、食欲も復活してきました。
体重もうなぎのぼりです。
お月見より団子が楽しみな私。
花より団子とは、このことですね。

皆様のところでは、お月さまが見えるのでしょうか。

※ホームページ更新してます。
覗いて見て下さいね。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg




posted by smile-one at 17:04| Comment(24) | TrackBack(0) | イラスト&ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

嬉しいご報告

今日は、私が参加している、難病支援グループ樹itsukiの活動について、少しご報告。

7月に地元高知の小さなギャラリーカフェで、イベント第一弾を行いました。
どれ位、ひとが来てくれるのか、不安と緊張で当日を迎えたものです。

ところが、ふたを開けてみると、予想以上の方が足を運んでくれました。
終わってみると、延べ来客数250名という盛況ぶり。
少ないと思われる方もおいでるかもしれません。
でも、高知の田舎の小さな会場にしては、凄いことなのです。
しかも趣味で行っている無名の作家の作品ですから。

それでも皆さん、ポストカードを沢山購入してくれたうえ、「また次もやるんでしょう」と言って下さったのです。
その声を受け、私たちも弾みがつきました。

そして、11月18日からイベント第二弾を行います。
私たちメンバーは、写真家が3名、イラストレーターが1名という構成です。

写真は3種類選ぶことが出来ますが、イラストは私のみ。
来てくださる方には、さまざまな好みがありますから、私だけでは正直申し訳ありません。

そこで、色んな方とコラボを企画し、声をかけてみたのです。
皆さん、快諾して下さいました。

そのメンバーの中に、ここに遊びに来てくれているポケたんと、popoさんが入っています。

皆さんはもうご存知ですよね。
七色ポケットことポケたんのイラストは、可愛くて、温かくて、優しさに溢れています。
popoさんの写真は、素敵なお花たちを愛情こめて撮影されたもの。
どのお花も活き活きとしていますよね。

他にも、イラストレーターさんが一人。
yahooブロガーさんが参加してくれました。

イラスト・写真だけでなく、今回はアクセサリー作家さん、陶芸作家さん、ひとこと言葉の達人さんが手を挙げてくれ、嬉しい限りです。

今度のチャリティー展は、素晴らしいものになりそうで、今からワクワクしています。

陶芸はまだ作品を見てないのでありませんが、他の方の作品をチラリと紹介しますね。

まずはポケたんと、popoさんの息子さんボーくんのコラボ作品。

kagayaki2-2.jpg

popoさんの作品(あとでボーくんの詩をコラボする予定)
1.jpg

popoさんとのコラボ作品

共作1.jpg

yahooブロガーさんのリカルドさん

背比べ2.jpg

アクセサリー作家さんのリカさんの作品

DSC_0316.JPG

これはまだ完成形ではありません。
ポストカード用に加工し仕上げますのでご参考まで。

皆さんのご協力に感謝です。
本当にありがとう。

高知の小さなグループですが、こうしてブログを通じて、沢山の方が応援してくれていると思うと、嬉しい限りです。

継続は力なり。

あせらず、ゆっくり、そして長く続けていきますので、見守ってくださいね。


*****************************

持つべきものは友。
とはよく言ったもの。
困ったときに、すっと手を差し伸べてくれる優しさ。
心にしみます。
この繋がりを大切にしていきたいと思っています。

*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg




posted by smile-one at 20:17| Comment(16) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

スマ劇場++事件は通学路でU++

スマ劇場.gif

学校への通学路は非常に思い出深い場所です。
友人たちと自転で並走しながら(本当は駄目です)、他愛もないお喋りに華を咲かせました。
いつも4人で待ち合わせて一緒に通学していたのですが、またまた事件が!!

自転車1台がやっとすれ違えるくらい狭い田んぼ道が、スマたちの通学路。
いつものようにスマたちはお喋りしながら、一路学校へと、急いでいました。
その日は中間試験の日、慌てないわけにはいきません。
スマが先頭に立って、一列で走っていました。
ところが!!
狭い田んぼ道に、対向から歩行者が、邪魔するように、二人並んで立ちっていいるのが目に飛び込んできました。。
ただでさえ狭い道なのに、これでは通れません。
「すみません」
スマは二人のわきをギリギリで通り過ぎることができました。
そのまま走ろうとしたとき、
「スマ!!」
と後ろから悲痛な声が。

みんな元気.jpg

振り向いてみると、友人たちが、その男性二人に、通せんぼされているではありませんか。
「何してるんですか?」
まだ暢気に構えていたスマ。
すると!!
「自転車の後ろに乗せてくれよ」
と、二人の男性が言うです。
それでなくとも急いでいるのに冗談ではありません。
「嫌です。それにどこまで乗せていくんですか」
スマはキッパリ。
しかし、友人たちの顔は引きつっていて、今にも泣き出しそう。
友人の一人が、何かを私に訴えかけています。
よく見ると、男性ふたりは手にコーラの缶を持っており、コーラの飲み口にはストローが。
これは、もしや!!(シンナー吸引)
やっと事情が飲み込めたスマ。
あまり刺激を与えると危険です。
朦朧とした意識で何をされるかわかりません。
「私たち中間試験で急いでるんですけど」
「じゃあ学校まででいいよ」
男性二人は2・3番目にいた友人の後ろに、それぞれが乗り込みました。
友人たちが、無言で頷きます。
仕方なくスマは出発。
しばらくすると、
「スマ〜!!」
と、またまた友人の声。
再度振り向くと、何と男性が友人の胸を揉んでいるのが見えました。
これには、流石のスマも発奮。
「ちょっと降りて、自転車貸してあげるから勝手に乗ってってよ」
スマはそう言って、自分の自転車を二人に向けました。
「学校のところに返してくれたらいいから。」
二人と話している間に友人たちを先にいかせ、一瞬のスキを見て、スマも逃げ出しました。

モモちゃん.jpg

4人で必死に自転車を漕ぎ、何とか二人を振り払うことができたのです。
その後、遅刻したのは言うまでもありません。
教室の戸口に立っている先生を見るなり、他の3人は泣き出してしまいました。
よっぽど怖かったんでしょう。
何事もなくて本当に良かった。

後日談ですが、二人は最近そういう事件を頻繁に起こし、警察のリストに載っていたということです。

スマ劇場も復活です。
通学路の事件簿はまだまだ続きますよ。
次回を待ってね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

画像はまったく関係のないものを載せています。
友人宅のわんちゃんで、「モモちゃん」です。
写真をもとにポストカードに加工しました。
大好評で売れ行きも好調。
「モモちゃん」にモデル料をあげなきゃ。(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg




posted by smile-one at 18:28| Comment(18) | TrackBack(0) | スマ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

ちょっと外出

パンフのコピー.jpg

シルバーウィーク残り1日となりましたね。
皆さんはどのようにお過ごしでしたか。

今日私は、久々に外出しました。
体調悪くしてからは、病院以外で初です。
少しばかりドキドキしながら、友人たちと・・・・。

今回の集まりは、今度行われるINGコンサートパンフの表紙を決めることと、樹のイベントについて相談が目的。

久しぶりに会った友人の第一声は、
「痩せてヒョロヒョロやん」でした。
確かにここ2ヶ月あまりで20キロ近く痩せてしまいましたから。
でも、脂肪の貯金が沢山あったので、今が普通の人です。(笑)
あんなにウォーキングしたり、縄跳びしても痩せなかったのに。
あの日々はなんだったんだ、と言いたくなります。

まぁ、食事が取れないから痩せているだけなので、食べることが出来るようになれば、すぐ元に戻りそうでコワイ!!
とは言っても、健康第一。
今度のことで、健康の有難さを再認識しました。

話を元に戻して・・・・。
INGのパンフは3人ともが共通のイラストを選んだため、あっさり決定。

パンフ6.jpg

この記事に載せているのはボツになったものです。
お蔵入りするのも可哀想なのでUPしちゃいました。

応援しているINGのコンサートが11月15日に控えています。
気がつけばもう9月も終わりなので、準備に余念がないところです。
15日が終われば16・17日で樹のイベント第二弾の搬入作業。
18日から2週間、和風テイストの「風林-ふうりん」という喫茶店の
2階スペースで行います。
超ハードスケジュールですね、今考えると・・・・。

写真家3人には素敵な写真を撮影してもらい、私はイラストの新作をこれから描いていきます。

イベントの話を友人たちとしていると楽しくて、時間があっという間に過ぎてしまいました。
10:30頃集合して、解散は5:30頃でした。

家に帰るなりバタンと倒れこみましたが、リハビリにもなって良かったです。

さぁ、イラスト描くぞっ!!
と、気合も入りましたよ。

イベントが終了したら、作品のネット販売を考えています。
来年になると思いますが、作品を見たい方は楽しみにしていて下さいね。

******************************

++ 私的なメッセージ ++

最近、大好きな本を読んでいないので、これから少しずつ
読みたいなぁと思っています。
ブログフレンズのhirokunに村上春樹さんのお薦めを
教えていただいたので、早速本屋に行ってきます。
hirokunどうもありがとう。
持つべきものは友人ですね。

読んだら、レビューでも書いて見ようかな。
以前は読書ブログやってたし、また書きたくなってきたかも。
hirokunのレビューにはかなわないけど。

独り言のような私的なメッセージでした。

******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg





posted by smile-one at 00:01| Comment(30) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

お知らせ

花2.jpg

ご無沙汰しています。
イベントを終え、ブログ復活宣言をした途端に体調を崩してしまいました。
やっとパソコンの前に座れる位に回復したものの、長時間は難しい状態です。
最初は、胃潰瘍と肝炎を患い、嘔吐の日々が続いていました。
今は、胃潰瘍と肝炎は完治したものの、まだ嘔吐はおさまりません。
自宅で療養しながら、通院している状況。

記事もUPしていないブログへ、訪問して下さっている皆様、ありがとうございます。
感謝でいっぱいです。

まだ更新は難しいかと思いますが、皆様のブログへ訪問させて頂こうと考えています。
ただ、コメントは残せないかもしれません。
読み逃げになっても許して下さいね。

季節の変わり目ですから、皆様も体調にはくれぐれも気をつけて下さい。

******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg




posted by smile-one at 20:16 | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

スマ劇場++事件は通学路で++

スマ劇場.gif

鮮明に記憶の中に刻まれている出来事があります。
それは・・・・・。

中学になって、友だちが出来たスマは、仲良し4人組みでいつも通学していました。
そんなある日のこと。
待ち合わせにしているいつもの橋で皆と落ち合い、何の気なしに川原に目をやったスマ。
視界に入ってきたのは、奇妙な光景でした。
「ん?」
見間違いかな、と目をこするスマ。
「ねえ、あれ人じゃない」
視力が悪いスマは、自分が目にしたものに自信が持てず、友人に話しかけてみました。
「え?」
スマの指差した方角を見る友人。
目がまんまるになっています。
「人だよね。」
確認するスマ。
「うん」
と、友人。

何と、川原にはうつ伏せに人が倒れていたのでした。
学校に遅れそうだと思いながら、おそるおそる様子を伺うスマたち。
単に倒れているのか、それとも・・・・・。
ようく見ると、顔が水に浸かっているようです。

そのまま放っておくことも出来ず、どうしようかと思案していると。
近所の人なのか、不穏な空気を感じた大人たちが、様子を見に来てくれました。
スマたちは、学校に行くよう促されたため、詳しいことは後で知ることとなります。

ハナコ.jpg

結局、倒れていた人は亡くなっていたそうです。
年老いた男性で、川原で寝ていたのか、倒れたのかは不明ですが、
死因は溺死ということでした。

胸につけていた名札から身元が判明し、認知症で病院に入院されていた方ということでした。
散歩に出たまま行方不明になり、結局、帰らぬ人となってしまったのです。

あの時に見た光景は、いまだに忘れることが出来ません。

事件はいつも通学路で起こるのです。
そして、さらなる危険な出来事がスマたちを待ち受けていようとは・・・・。
このとき、知るよしもないのでした。

つづきは、また今度。

******************************

久しぶりのスマ劇場です。
22日は、皆既日食で全世界が賑わいました。
神秘的な現象は、日常的に起こるものではありません。
ところが、私は「事件」と呼ばれる出来事に、かなりの確立で遭遇してしまいます。
あまりの多さに、私の中では特別なことではなく、「日常」になりつつあるほどです。
それらを全部書くと限りないので、その中でもインパクトが強かった出来事を紹介していきたいと思ってます。

初めてスマ劇場を読まれた皆様は、フィクションのように思われるかもしれませんが、全て事実です。
これを読んでいる友人には、「まだ書き方が甘いね」と言われているほど。

奇奇怪怪な人生といわれながらも本人は楽天的。
これから先にどんな出来事が待ち受けているのか、楽しみにしているくらいです。

皆さんも、気軽に読んでいただけると嬉しいのですが・・・・。


*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg




posted by smile-one at 00:15| Comment(22) | TrackBack(0) | スマ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

いろいろご報告

thanks.jpg


7/18にひろき君が、退院しました。
おめでとう、ひろき君。
多少なりとも関わりを持てた私たちも、嬉しく思っています。
募金、バナー設置、記事紹介など、応援・ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

ivent2.jpg


樹Itsuki創作ユニット展は、無事終了致しました。
のべ来場者は250名。
初めてのイベントで至らぬ点は多々ありましたが、沢山の方が応援して下さったことに感謝しています。
皆様、笑顔で帰っていただけたことが何より嬉しかったです。
一回きりで終わることなく、継続して行って行きたいと思っています。

book.jpg


ほんわか温かいイラストを描くポケたんから、素敵な本が届きました。
他のブロガーさんも既にレビューをUPしておられましたが、私も紹介させてもらいますね。
この本は、ゆっぴぃちゃんと言う女の子と、その家族の絆の物語です。
ゆっぴぃちゃんの左手には個性があります。
肘から先がないのです。
一般的にはそれを障がい、という呼び方をしますが、この本を読んでいると、その言葉は不似合いだと感じました。
不可能を可能にする魔法の手。
それがゆっぴぃちゃんの左手。
この本を読み終えた後は、タイトル通り、優しさに包まれた感じがしました。
勇気と元気を与えてもらえる本。
是非、皆様にも読んで頂きたい一冊です。

紹介してくれたブログフレンズ、ポケたんのHPはコチラ
HP虹色トレイン

******************************

ひろき君情報、イベント情報、ゆっぴぃちゃんの本のレビュー詳細は、樹ItsukiのHPに載せています。
よろしかったらそちらを覗いて見てくださいね。

樹ItsukiのHP→笑顔の未来へ

******************************

イベントを終え少しだけほっとしているこの頃です。
更新・訪問もなかなか出来なかったのですが、皆様の温かい応援の声に励まされていました。
ありがとうございます。

私事ですが、8月から失業の身となりました。
派遣の契約が打ち切りとなったためです。
不況ということを実感できなかったのですが、いざ自分がその立場になると、やはり情勢は厳しいのだなぁと思わされますね。
まあ、成るようにしかならないし、何とかなるでしょう。
と、楽観的な私です。

ぼちぼち、ブログも更新し、皆様のところにも訪問させて頂こうと考えていますので、よろしくお願いします。

******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg













posted by smile-one at 17:22| Comment(20) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

チャリティー個展

ivent2.jpg

7/8から始まりましたチャリティーイベント第一弾「樹Itsuki創作ユニット展」の様子を少しだけ。

7/7の前日の搬入日には、メンバー全員が揃っての準備となりました。
初めてのことばかりで、ドタバタではありましたが、何とか無事終了。

そして7/8(水)に初日を迎えました。
この日は、平日ということもあって、来場はまずまずといった感じです。
しかし、ポストカードなどの販売品になかなか手が伸びない様子。
それを見ていたオーナーさんからのアドバイスで、レイアウトを大幅に変更してみることに。
そのことが功をなし翌日の7/9(木)には、売上げが激増。

少しの気配りが大きな効果を生む、ということを実感させられました。
反省を踏まえながら、勉強の日々です。

その後はコンスタントに来場者数と売上げも上がっていきました。
7/12(日)は、休日ということもあり、開始10:00から終了の18:00まで、ご来場して下さる方が絶えることなく、会場は常に笑い声で溢れ大賑わい。
皆様の笑顔が何よりも嬉しく、私たちの方が元気を頂きました。

イベントも7/13(月)のお休みを挟んで、残すところあと一日。

募金・署名などのご協力をして頂来ました皆様に、この場をお借りしお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

最終日に全ての集計を済ませた上、結果をホームページにて報告させて頂きますね。

毎日蒸し暑い日が続き体力も消耗しがちな季節です。
皆様、体調にはくれぐれも気をつけてください。

いつも訪問して下さる皆様、本当に感謝です。
イベントが終了し、落ち着きましたらまた訪問させて頂きます。

*******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg











posted by smile-one at 01:05 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

ひろき君の移植手術

夜をあなたに.jpg

ひろき君の心臓移植手術無事終了!!

昨夜、7/1に待望のドナーさんとめぐり合えたひろき君。
いざ手術をすると聞かされ、少しばかり不安になったのか、病室で泣きじゃくっていたそうです。

でも、お母さんがドナーの方・その家族・これからの希望などを、話して聞かせてあげると、落ち着いたらしく、ぐっすり眠りについたようでした。

そして今日、NY時間のAM7:30に手術室に入り、11:30に手術が開始されました。
そして、18:30無事手術終了。

現在、出血がみられるようですが、ドクターのお話では「想定内で何の問題もない」とのこと。

仕事場でこの一報を目にし、思わず「やった〜」とガッツポーズをしそうになりました。

野球少年のひろき君。
大好きな野球が思う存分出来る日も近いね。

勿論、これからリハビリや大変なこともあるでしょう。
でも、移植して頂いた心臓には、たくさんの方の想いがぎゅっと詰まっている気がします。

だから、ひろき君はきっと大丈夫。
そう信じて、これからも経過を見守っていきたいと考えています。

募金・記事の紹介・バナー設置・様々な形で応援、ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。

善意の輪・思いやりの心が広がっていった結果ですね。

ひろき君のことは、樹Itsukiの活動をしていく上でも、励みになるニュースでした。

継続は力なり。
諦めず、投げ出さず、人と人との心を結んでいきたい。
改めて今、そう感じています。

私たちの小さな一歩をいつも応援し励ましてくれる方々に、心より感謝です。

※お返事は遅れるかもしれませんが、今回はコメント欄を開けておきますね。

******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg










posted by smile-one at 19:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

チャリティーイベント

itsuki-dm.jpg

7/8〜14日の期間で、地元高知において、チャリティーイベントを開催します。

創作ユニット作品展と称して、小さなギャラリーカフェで、写真・イラストの展示やポストカード等の販売を行う予定です。

高知の情報誌にも、小さく広告が掲載されました。
友人で結成された小さなサークルなので、知名度はゼロ。
どれだけの人が来てくれるかは、当日フタをあけてみないとわかりません。

地道にコツコツと活動を重ね、まずは樹Itsukiの名前や活動趣旨を知ってもらうところから始めたいと思っています。


*****************************

イベントが近くなり、作品創りに追われているこの頃です。
でも、その作業は楽しくもあり、充実した日々を送っています。

更新&訪問もままならない状態ですが、いつも訪問して下さる皆様には感謝しています。
ありがとうございます。

湿度が高く蒸し暑い日が続いてますが、体調を崩さないようにしてくださいね。

*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg









posted by smile-one at 15:48 | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

「コクーン」コンサート

コクーン.JPG

樹**Itsuki**が参加している機関誌詩「SEASONS」が一周年を迎えました。
その記念イベントとして「コクンーン」のコンサートが開催されます


「コクーン」は、「温かい感動の涙が止まらない」「誰もが泣ける」と、全国でも話題となっているユニットです。
お二人は今年1月、ビクターエンターテイメントから「ちいちゃんの歌」というCDを発売された、とても旬なアーティストさん。

6/23日に発売予定の「SEASONS夏号」にはお二人のインタビュー記事も掲載されています。
ご関心のある方は、是非とも手にとってご覧くださいね。

SEASOSNの売上金の一部は、難病の子供たちの夢をかなえるNPO法人「make a wish of japan」に寄付されます。

*****************************

SEASONS夏号のご購入はコチラ→太陽書房
コクーンのコンサート詳細はコチラ→seasonsホームページ

*****************************



******************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg







posted by smile-one at 19:41 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

ひろき君、無事に渡米

花2.jpg

拡張型心筋症で闘病しているひろき君が、手術のため6/8に無事渡米しました。
心配された体調の方も、上々のようです。
出発前にブログでアップされているひろき君の笑顔には、
こちらまで、心が温められる思いがしました。
移植手術が成功し、再びその笑顔に会えることを祈りたいと思います。

募金・ブログでの記事紹介・バナー設置・様々な形で、多くの方に応援ご協力を頂きました。
ブログでのつながりを改めて感じ、嬉しかったですね。
本当にありがとうございました。
感謝です。

これからも私たち樹**Itsuki**は、ひろき君を見守っていきたいと思っています。

皆さんにも、多くの幸が訪れますように・・・・。


*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg







posted by smile-one at 19:56 | TrackBack(0) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

東京物語

IMG_0043.JPG

先月の23・24日に東京へ行ってきました。
私が参加している季刊誌「SEASONS」が一周年を迎え、その記念祝賀会に出席するためです。

23日は、横浜にある中華料理のお店で祝賀会が催され、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
詩人・イラストレーター・フォトグラファーさん。
様々なジャンルのアーティストさんが集い、刺激も受けましたね。
皆さん素敵な作品を創作される方ばかりで、夢を語りあったり、とても有意義な時間でした。

IMG_0025.JPG

24日は、私が大ファンであるイラストブロガーさんとお会いすることが出来、大感激。
気さくな方で、お会いしてすぐに意気投合。

天気はあいにくの雨でしたが、柴又を案内して頂きました。
寅さんの銅像の前で記念撮影をしたあと、商店街を散策し、寅屋で昼食。
草団子がとってもおしかったですよ。

IMG_0028.JPG

IMG_0029.JPG

IMG_0035.JPG

柴又をあとにした私たちは、次なる目的地へ。
私の絵を飾って頂いている、恵比寿のお店です。

月夕堂.jpg

落ち着いた雰囲気の店内は、とてもアットホーム。
居心地の良い空間でした。
その一角に私の絵を発見。
どこかわかりますか?

IMG_0044.JPG

シェフがひとりで切り盛りしている小さなお店。
でも、情熱と夢がたくさん溢れた素敵な場所でした。

この日は、お店を休みにして下さって、お話をする時間をとって頂いたのです。
お忙しい中、ありがとうございました。

少年のようにキラキラした瞳をした方で、お話を伺っている私も、ワクワクとさせられましたよ。

実際に飾られている自分の絵を見て、とても不思議な気分。
私の絵であって、私のものでないような。

お店の空気感なのでしょうか。
ゆったりとした穏やかな時間の流れがそこにあり、独特の世界が・・・・。
私の絵も、既にお店の一部となり、すっかり溶け込んでいました。

ブログからつながった縁。

不況続きで暗い話題が多い昨今ですが、世の中まだまだ捨てたものじゃないな、そう感じられた2日でした。

出会えた皆さんに、感謝。
ありがとう。

****************************

PCは友人の知り合いの方に格安で組み立てて頂きました。
ですが、現在「樹**Itsuki**」の活動が忙しく、ブログ更新にまで、及ばない日々です。

更新もないブログに訪問して下さる皆様、いつもありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

幾つもの作業を同時にこなすことが出来ない不器用な私。
今、出来ることからコツコツと地道に行っていきたいと思ってます。

しばらくはこの状況が続きますが、気長にお待ち頂ければ嬉しいです。
何か伝言がある場合は、メールにてメッセージをお願いします。

では、また・・・・。

*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg






posted by smile-one at 17:44 | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

猫の恩返し?

蛍.jpg

              数多に光る 銀河の星屑が

              幻想の夜を 色どった


              その手にそっと 舞い降りたものは

              キミへの 感謝の贈り物


******************************


子猫を拾ってからというもの、川原を散歩するのを避けて、
ウォーキングをしていたのですが、
今夜は何となく、その場所へ行ってみたくなりました。 

何かに導かれるときって、あるのですね。
堤防に差し掛かったとき、キラキラと輝く小さな光を目にしました。
川面に星屑のようにキラキラと輝いているもの。
それは、蛍でした。

無数の蛍が川面に浮かんでいるのです。
あたかも小さな銀河のような美しさ。
幻想的とも言える小さな奇跡の光景。

思わず言葉を失ってしまう程、感動的な映像です。
珍獣の友が、家族にも見せたくて、
急いで来るように電話をしました。 

即効でやってきた珍獣の家族も一緒に、川面に浮かぶ蛍の群を堪能。
「子猫の恩返しかもね」
誰かが、そんなことを呟きました。

川で溺れそうになっていた小さな猫。
飼うことは出来ないと知りつつ、見過ごせなかった命。
そして、優しい里親に引き取られた強運の持ち主。

「ありがとう。今とても幸せだよ。そのお礼にこの景色をプレゼントするからね」
子猫のそんな声が、そこにいた全員の耳に届いていました。

光輝く未来への道しるべが見えた気がして、明日への元気をもらった私たちでした。
皆さんにも、幸せのお裾わけです。


*****************************

クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg




posted by smile-one at 02:06 | TrackBack(1) | イラスト&ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

樹Itsukiの活動

090516_1210~0001.jpg


現在、地道に難病支援「樹Itsuki」の活動を行っています。
私たちのテーマとして、日常で楽しくできる活動を掲げているため、メンバーの趣味である写真・イラストなどの創作を通じて何か出来ればと、考えているところです。

そんな中、イベントの第一弾が決定しました。
7月8日〜14日の1週間、「POOL」というカフェギャラリーでチャリティ個展を開催します。

地元高知の小さなギャラリーですが、オーナーの女性がとても温かい人柄で、お店の雰囲気も家族的。
私たちのイベントには、ピッタリの場所です。

自分たちも楽しみながら、来て下さる皆様が笑顔になるようなイベントにしたいと思っています。

3ヶ月か4か月に一度は、こういったイベントを開催したいと企画しており、現在その場所を探しているところ。

昨日もギャラリー巡りをしてきました。
その様子は、HP関連のブログにUPしていますので、のぞいて頂けると嬉しいです。

ブログはコチラ→笑顔の未来へ

6月には、毎週土曜日の午前に、公民館で樹Itsukiのサークルイベントを行う予定です。
ポストカードの展示・販売・活動内容の広告。
他にも高齢者の方を対象とした「日本舞踊風エクササイズ」など。

その様子もまた、HPでお知らせしたいと思っています。

*******************************


クリック募金にご協力を
    ↓↓↓↓


hirokikun.banna.gif

itsuki-banna.jpg


posted by smile-one at 18:29 | TrackBack(1) | 応援してます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。